まさに 引率

大阪で 法定研修を受けている 弊社ミャンマー人スタッフを 大阪市内観光に 連れ出しました。
「大垣に来てから 大阪に観光しに行く」のは、時間も費用も大変だから、大阪にいるうちに、済ませてしまおう。という 私の思惑が働いております。※せっかく日本に来たのだから、仕事以外にも日本を堪能してほしい。という 親心がベースです※

私は 5時台の電車&シャトル切符で 大阪入り。
観光案内所も開く前なので、駅長室で「大阪観光1日券」を人数分購入。
彼らの最寄り駅までお迎えに行き、1日券と 熱中症予防のドリンクを配布。
ミャンマー語で注釈済の(私の予習)資料を見せながら、カタコトミャンマー語で観光案内&撮影カメラマン
途中 雨に降られたので 傘をご用意エトセトラ 至れり尽くせり。

ウチのミャンマー人2人+彼らと同じ部屋のミャンマー人2人 計4名+ガイド1名
お客様主体のツアーというより 教師主導の引率感ただよう市内1日観光でした。

彼らの撮った動画に写り込んでいる私は 競歩並みの速さで 先頭を進んでましたね。きっと疲れましたね。私も疲れました。
通天閣で買った写真

大阪城
なんば
SNSに投稿された彼らの動画や写真を見ると 喜んでくれたようです。
私も楽しかったです。

茶の湯文化 作法指導

岐阜新聞 2022年6月20日朝刊
茶の湯の文化 作法指導
そんなダイソレタことではないのですが、気楽に 茶の湯文化を体験できる講座 全3回の初回が開催されました。
お仲間の皆さんと一緒に 主催者側として参加しています。

マスクしているので 誰だか分からないでしょうか、(分からないので言います。)
新聞に私 載ってました。

うれしいコト


毎日16時以降 児童生徒が下校後の 市内どこかの学校に出かけています。←お仕事です。
Myスマホは どこの学校の どの教室だか 分からなくなりそうな 似たような画像がずらり。
そんな中 日本に到着した弊社ミャンマー人スタッフの写真。
来月 ようやく 大垣にやってきます。(2年半かかりました)

今日 伺った学校で 「同僚」だった先生に お会いしました。
私は ぺーぺでしたので どの方に会っても 先輩先生です。
(毎度 思うことですが)マスクをしていても 懐かしいお顔は わかるものですね。

毎日  嬉しいことだらけで 幸せです。

リフォームまつり



ご来場いただきまして ありがとうございました。

第71回 リフォームまつり


5月28日(土) 29日(日) 開催します。

50回

1年前 2021年6月
困難な状況下にある人々に 私ができるコトがある。と、
思ってしまったので 始めてしまった 無料 日本語オンライン講座

宿泊先ホテルから 授業したことも。
教材研究&作成に 寝不足になりながら。
毎週木曜日 休むことなく 続けました。

そして 迎えた50回 最終回。
言い出した 責任は取りました。おつかれさま 自分。

第50課は「敬語」
Zoomで一服 差し上げながら 日本の文化を紹介しつつ 尊敬語 謙譲語も お勉強。
超 欲張り。私らしい?私の好きなように授業して 終わりました。

誰かのために なったのだろうか。私のためには なりました。

休日の仕事

割れてしまったガラス
休日は お持ち込みいただければ(私が)お直しします。
完成

ガラスを切ります。

こんなに細く切れます。
※最初に切ったサイズが大きかったので、改めてカットしました。最初から正しくカットしていれば不要だった1工程。休日限定でやっているとこーなる?細く切るのは「腕」がいる⁉プチ自慢←ガラス屋なら当たり前ですが。

窓と二宮金次郎と・・・

Myスマホの画像フォルダー
市内各校の窓 窓 窓 
そして 二宮金次郎さん。久しぶりに出会うと カメラを向けたくなります。

網戸の季節になりました。

国重要文化財

2022年5月22日 岐阜新聞
先週末の初公開に 「身近な文化財 知らなさすぎ。行かねば。」と、勇んで参加していました。
早川住宅の規模にも、この記事の大きさにも 驚いています。

殿様専用の立派な玄関もあります。
おちょぼ稲荷さんの横です。
公開いただきました早川家の方々、ご対応頂きました職員の方々 ありがとうございました。

5月

何のタイミングなのだろう。
中の私も わからない・・・けど、楽しそう。楽しかった。
何より気になる。おでこが テカっている。
「SkyParty」のご案内を頂いたので、2、3年振りに顔を出してきました。

状況は変化していきますが、変わらないモノを感じると 心が喜びます。
ちょっとスピリチュアル?人間の本質 気持ちのお話。

ミャンマーの空港からメッセージ 私は駅からお返事
毎度びっくりするほど「スピリチュアル」

「スピリチュアル」って言葉の定義が気になりますが、またの機会に。

GW初日

満載
部屋の片づけをしました。
ただゴミを出しただけ。
さすがに生ごみはありませんが、廃材処分品の中で生活していました・・・。

4月の振り返り⑥

お仕事中
弊社はMIWAロックのサービス代行店です。
鍵のお取替は もちろん、マンション等の鍵の登録もします。

4月の振り返り⑤

ガラスを磨き中
水で濡れるので、ゴミ袋に入ってる私。お仕事中の1枚。

4月の振り返り④

何かと思ったら
蛇の赤ちゃん でした。
アオダイショウの幼蛇(ようだ) かわいいっ。

アオダイショウの赤ちゃんは 柄がマムシに似ています。
見分け方①頭の形 はっきり三角がマムシ
見分け方②肉付き しっかり良いのがマムシ

捕まえたら、みるみる「とぐろ」を巻きました。
とぐろを巻いた状態が、体全部が近くにあるので安心で(防御)有事には攻撃しやすいので、一番落ちつく姿勢らしい。
とぐろ巻く前

4月の振り返り③



懸命に 命がけで 全力で
健気に 困難に立ち向かって 良いこころがけで
咲く花 毎年見て 毎年思う。

4月の振り返り②

今年の桜
今年も 桜が 綺麗でした。

4月の振り返り①


プレゼントされたミャンマー服を着た写真を ミャンマーに送ろうと、自撮りしていたら。

強風で!?構図もピントもぐちゃぐちゃ。強風で 三脚が倒れてスマホの画面が割れました。 
(3月末の出来事でした)

GW

4月29日から5月5日まで 7日間
ゴールデンウィークと称するお休みです。

お祝いと慰労といろいろと
皆で食事会をしたいのですが、まだ 今少し コロナが心配なので。
同じ肉を食って 心はひとつ です。

利休忌

利休忌
2月28日(旧暦)が 千利休の命日で、表千家は3月27日に、裏千家は3月28日に 利休を偲ぶ日「利休忌」としています。
なぜ1か月後なのか、なぜ表と裏で1日違いなのか、イマイチ理解していませんが、お稽古日がドンピシャで(私は表千家流)利休忌となりました。
コロナにカコツケテ お茶のお稽古から遠のいていましたが、志を新たに 精進することにします。

絵本を届ける運動

絵本はいいですね。心が明るくなります。

11種類の絵本を届けるので、11冊の絵本を まずは 日本語で 私が堪能しました。
つぎに 寄付する絵本を ミャンマー語で 味わいたい。(まだ できない)
そして 絵本を読むことができる 安全な時間と場所が 早く戻ってくることを 願います。

3月3日

自撮りっぽいですが、自撮りしたかったわけではありません。
日を追うごとに 暖かくなってきています。この上着の有難さが 無くなってきました。←コレを言いたかったので、この画像。
今日は 桃の節句ですね。春です。

(鏡の取替前の写真です。)

3月1日


日本国内の状況も 世界の状況も 諸々いいとは言えませんが、思うことも色々ありますが、粛々と決められた手続きを進めています。
3月1日から 外国人の新規入国制限が緩和されました。だからと言って すぐ入国できるわけでもないのですが、新しく運営される仕組みの登録が3月1日から ということで、登録しました。
「日本に来たい外国人」の皆さんが2年分 待機中ですので、全く先は読めません。

メイド イン ミャンマー


無駄に 葛藤しながら ミャンマーのみなさんに 無償の愛を 振りまいていますが、一方通行では なかったようです。
私用にオーダーメイドしてくれた ミャンマーの服が、ミャンマーから 届きました。
今は ミャンマー全土で 家が焼かれていて 支援が追いつきませんが、はじめて 焼き討ちされたチン州に 私が寄附したことを知っているので、チン民族の生地で 作ってくれたようです。

私の勉強用に ミャンマー人用の日本語教科書も送ってくれました。
違法コピーの ちゃんとした製本版だと 疑うのですが、(ミャンマーの本はこんなのばっかり)、そんなことより 製本が ミャンマークオリティーすぎています。

ついでに。
ミャンマーから 40,000チャットで 送ってくれています。今日のレートで2,600円。
私は 荷物の受け取りに 着払い930円 払いました。地方→ヤンゴン(航空便)東京→私 という配送ルートです。 
ミャンマー語が堪能になったら、取材してみたい謎のひとつです。

何の見返りも求めていませんが、私の行為が感謝されていることを知るのは とても嬉しいです。
ありがとう。チェーズーテンバーデー。

一張羅


特に 意味もなく 胸に貼ったシールを撮って 思ったこと。
「いつも 同じの 来てるなぁ」
はい。休日ですが、作業着のようなのを ヘーキで 毎年 着ています。
「いっちょうらん だな」
いいえ。一張羅(いっちょうら)が正解でした。

四季を彩る

2022年2月6日岐阜新聞

締め切りギリギリまで 推敲したけれど、伝えたいことを限られた字数に込めるのは難しいですね。

綺麗な(鮮明な)顔写真だと、綺麗に載りますよ。と、言われましたが、元々こんなもんです。
かつてのテレビCM「美しい人はより美しく、そうでない人は、それなりに」です。

立春

いつ使うつもりだったのだろう・・・
100円ショップで衝動買いした 鬼の面は そのままですが、季節は巡っていきます。
立春とは名ばかりに・・・
手紙の文面そのままに、雪が舞っています。

大寒

小寒→大寒(2022年は1月20日~2月3日)→立春
という 季節の区切において 最も寒い期間の「大寒」が始まった日の夜。

夜中 駐車場で倒れている人を 警察に通報、救急車を手配しました。
酩酊状態で路上に倒れ、頭部から若干流血していたものの、声を発していたので そんなに心配していませんでした。警察から頂いたお礼電話で「凍死する可能性も・・・」と聞いても 大袈裟だなぁ。と軽んじていましたが、
『「凍死」で亡くなった人は、「熱中症」の2倍以上』だという。国の統計データがありました。

世知辛いご時世ですので、無用なトラブルに巻き込まれないよう 外の異変に気付いてからも、知らんぷりを決め込んでいました。とはいうものの、「寒い」と、うめき声が聞こえるので 外を覗いたのですが、人影が確認できず、いよいよ 部屋にいる場合じゃないなと、覚悟を決めて 発見に至りました。警察と消防が到着しても、誰も集まらないのは、夜中で、野次馬根性のない人ばかりだからでしょう。関わらないのが この時代の正解だと、分かっていますが、「凍死」事例が1件減って良かったと 今は思っています。

凍死 12月~2月に多い。
自宅で 暖房をつけていなかった高齢者が 危ない。
男女で見ると圧倒的に男が多く、死亡時の状態は泥酔→凍死も少なくない。

中でも 外でも 老いも 若いも 気をつけましょう。

Myおひるごはん

1時間のお昼休憩 
昼食を抜いて ランチ代よりお高い 工作。
30分で完成です。※子供向けです。


私しか いないので、やりたい放題ですが、やれるコトがありません。
大垣市情報工房 1階 お子様は十分楽しめると思います。
(楽しいお昼休憩でした。)

安全運転管理者講習

コロナ禍で、無くなったり 日程が変更になったり どの会も 運営側は大変です。
久しぶりに まるっと一日の講習です。

空気の「いい席」お勉強できる「いい席」を確保するため、早めに会場入りしましたが、くじ引き制でした。

往来の ならぬ門前 開かれし 窓より吹かん 順風のはる

窓:インターネット SNS