Monthly Archives: 10月 2014

けんせつ小町

日本建設業連合会が建築・土木業界で働く女性技術者・技能者の愛称を「けんせつ小町」と決めたらしい。土木系女子を呼ぶ「ドボジョ」に比べて「美しく聡明そうめいな女性のイメージに加え、「建設」をひらがなで表記して親しみやすさも表現」しているそうです。
トラガール(トラック運転手の女性)は国土交通省も「「トラガール促進プロジェクト」なんて使う公式呼称!?になってますし、「けんせつ小町」もそれに続くのでしょうか?

今月末が提出期限の「事業年度終了届出書」できました!
当社は「建築一式工事」「ガラス工事」「建具工事」「内装仕上工事」の建設業許可を受けて営業していますので、毎年、業務内容の届出義務があるのです。私の月末期限の仕事はこれで全て完了。ほっ。

浩然の気を養う

会社メンバーで研修に参加しました。
3部構成の1部はテレビ出演も多い、経済ジャーナリスト須田慎一郎氏の講演。2部は「建設業」から「エネルギー産業」へ!!「家の燃費」など、どれも印象的だったエネルギーパスの話。お待ちかね!?3部は懇親会。皆んなでガヤガヤ 食べるのは楽しいですね。お腹もいっぱいになりました。
私テキに気になったのがコレ↓なぜ「アナと雪の女王」?
その理由は・・・高透過ガラス「オプティホワイト」は従来の透明ガラスの青味をおさえた透明感あるガラスなので、「美しさ、ありのままに。」→ありのままに・・・ありの~ままに~♪・・・アナと雪の女王!
会場で突っ込みを入れた唯一の人物=私 だそうで。

浩養園
孟子の話に因んで名付けられているんですって。
「浩然の気を養う」(万物の活力の源となるの意味)
皆さん明日からもがんばりましょう!

※今週末は「リフォーム博」です。

美濃太田駅

行く当てもなく電車に乗ってたどり着いた美濃太田駅。
映画の世界だったらドラマチックに展開され、ひとり電車には乗っていなかっただろうな。なんて、十数年前の事柄を考えながらの今日のお茶会。
美濃太田駅すぐのホテルが会場でした。

予想に反して昼過ぎには帰宅できたので、山のように貯まっていた洗濯をして、脱ぎっぱなしだった着物と今日来た着物を片づけて、少しは部屋がすっきり。明るくて時間にゆとりがあるので気づいたこと。
着物の裾が擦り切れていました。
着物を着倒して改めて思う着物のすばらしさ。
表地より先に裏地が擦り切れる。とか、生地が破れる前に縫い目が解ける。とか、直したり、仕立て直したり、とことん使いきれるようになっているんですよね。

まだ時間があるので、会社に行って見たもの。
「アルカディア号は男のロマンだ。ギャラリーに飾る」のだそうです。
テーマソング?も鳴ります。光ります。
ロマンを感じに遊びにいらしてください。

地域貢献

岐阜県防犯協会の依頼で、地域の皆様に防犯のお話。(の後の、ガラスの防犯性能比較体験中)

「窓から住まいの健康と安全をプロデューズ」
安心して暮らせる地域になりますように、お役に立てれば光栄です。

シャトルキップde大阪

「3D照明シュミレーションの世界標準ソフトにより光環境設計演習」中
そしてシャトルキップで帰ってきました。(シャトルキップは往復券なので行きも帰りもですが)大垣から米原までは在来線、米原から大阪までは新幹線を利用するシャトルキップ、新幹線に乗って片道3115円、お得です。京都までのシャトルキップもありますよ。
帰りが少々遅いのは「じゃんじゃん横丁」で串カツを食べたから。ハードstudy<ハードwork<Go遊!?のお疲れを引きずっているので・・・早目の帰宅です。

錦秋名古屋 顔見世 歌舞伎

建て替え中の御園座に代わり、金山の市民会館で公演されている「錦秋名古屋 顔見世 歌舞伎」夜の部を鑑賞してきました。
年に1回のお楽しみを楽しんでまいりました。というものの連日のお疲れか、演目の内容か、どうかわかりませんが、うとうとしながらの鑑賞・・・。配役の関係か、会場の関係か、どうかわかりませんが、空席が目立っていました。

本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)十種香
八重垣姫の、恋のものがたりと恋の踊りが主で、きれいです。ただ、場面展開がおとなしいので、夢の中への入り口として最高でした。

新古演劇十種の内 身替座禅(みがわりざぜん)
美濃国野上の宿(今の岐阜県不破郡関ヶ原町野上)がチラッと出てくるお気楽なお話。

伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)
伊勢で実際に起きた大量殺人事件がモデルのお話。最後は夏芝居らしい納涼スプラッタな場面が繰り広げられます。

東海地域にちなんだ演目構成かなぁと思った今年の歌舞伎。

ちらっ

煩雑なデスク周りには目をつぶって頂いて・・・その先。
モーレツに働いているPC君と私の視線の先で、手品の試運転が繰り広げられておりました。首が箱に埋まった臼井サンにとっては、人体実験!?いくつものナイフ?が刺さって生きた心地がしない模様。いい迷惑、基、経験中。

ちらっと見た後の視線の先は、何も無いコトにいたしました。
臼井サンごめんっ。

マジックをご覧になりたい方、
事前におしゃっていただければ、マジシャンを手配いたしますヨ。

ついに?

1日ぶりにコンピュータ君とご対面・・・起動しない。バッテリーマークが赤く点灯するので、他のバッテリーにしてみると起動している気配はする・・・画面は真っ暗。ショートカットキーでセンダリングモニターだけの設定にしてみたら・・・映った。「頭」はちゃんとしていました。ほっ。
今日は新聞社ばりの!?編集作業の予定でしたが、何が起こってもいいように、まずは、PCごとサーバーにデータを保存しておくことにしました。これがちっとも終わらない。
他にも使える予備のコンピュータはあるのですが、私はこの子でないと。この子が欲しい。この子じゃわからん。相談しましょ。そうしましょ。
(なぜか浮かんできた懐かしい遊び「はないちもんめ」。むかし昔の若い男女の合コン?を子供が真似して遊んだのが今に伝わっているらしい。現代の「街コン」については、いろいろと申し上げたいことが・・・)
呑気なことを言っている場合ではないのです。

編集ソフトが入っているのはこの1台だけ・・・。
出来上がるかなあ〜スマイル・住まいる

もうすぐ21日・・・ できていません・・・ん~。

今日

朝 大垣市茶道協会 是水会の月釜で一服
残していきたい文化交流の場だと強く思っている大切にしたい会です。

午後は1級建築施工管理技士の実地試験。
ささしまの新しい愛知大学の会場までにいくつもの募金やサンプル配布がありましたが、DHCの「20代の方に•••」というサンプルは渡す気配も感じず通りすぎなければならず、試験前にテンション下がりまくり。やっぱり無理か・・・わかっちゃいるけど。
肝心の試験ですが、記述なので結果を待つのみ。
(一応全て日本語を埋めました。)

夜は地域の班長会(代理)に出席。

バリエーションに富む一日となりました。

明日からもがんばります&楽しみます。

あと一歩・・・

いつもなら、すき家、松屋、ココイチ等でささっと食べて昼食タイム終了なのですが、ここ数日は「籠れる」基準で選ばれる昼食。本日はサイゼリヤです。
500円ランチというお得なメニューもあるお値打ちファミレス。でっ、籠りました。
私テキに栄養バランスのよい食べたいモノ。(500円ランチではありません。)
「まちがいが10こあるよ」というお子様向け文言に反応してしまいまして・・・探しましたが・・・9こしか見つけられず・・・あと一歩及ばず。
まちがいさがしの為に籠ってしまった?

あと一歩。がんばりましょ。

なに?

「ショート」の〆?ご褒美?にやってみました・・・。
「ショート」「ロング」・・・髪の長さではありません。サービスの時間でもありません。
では、なに?
勉強時間。意外と「ショート」が良かったりする。

そして、コヤツはなに?
どうらや・・・マクドナルドの新キャラクタ「Happy」のつもりらしい。
限られたMy頭にどうでもいい知識が入り込んでしまった・・・。

しろくま君

しろくま君がサーモンを食べにやってきました。

しろくまはサーモンを食べるのか?
そんな疑問も、私がサーモンを食べる頃には解消。
ひぐま君。彼はサーモンを食べるでしょう。

安かったので買った鮭の切り身。
そもそも、料理するのが面倒くさくてお惣菜でも買うつもりだったのですが・・・。
茹でるのが面倒くさくて、焼きそば麺をパスタ代わりにしたのですが・・・。
大根おろしの「しろくま君」は面倒ではなかった。

鮭:麺:大根おろし=1:1:1 
お腹いっぱい。楽しかった&美味しかった。

現在のようす

台風養生で外観がチラッと。(この上にタイルで仕上げます。)
2階はこんなかんじ。
切羽詰まっているMy頭なので、右脳活用!?イメージ頼みで、現場行ってきました。

Time is ・・・

日本中を大騒動させながら、足早に通り過ぎて行った台風。
自然の前では、ときに人は無力ですが、事前に対策できるのが台風。
台風シーズンに向けて、できることはしておきたいものです。

台風一過の穏やかな天気のもと、なぜか(理由は分かっているのですが・・・)小忙しくしている今日のわたくし。
11:00~11:50 50分の限られた時間
会社に戻って、また戻ってくると20分×2=40分。日本人時間の5分前行動で+5分。会社滞在5分って・・・ということで、こ洒落た喫茶店でモーニング。1日中モーニング付(390円)なので、これでお昼ごはん完了。モーニング文化に感謝して、お腹も時間もお金も節約?な50分の有効利用。

続いて 12:00~13:00 60分
会社から15分の場所なので、15分×2+5分=35分。お昼は済ませているので、迷わず会社に戻りました。25分は使える時間デス。

時間は大切。

24時間×5日=120時間
ここから睡眠時間を引いて、いろいろ引いて・・・
=私に残された勉強時間 少なすぎる・・・。

壁ドン需要

今朝の日経MJ
「心も舌もとろける甘い体験はいかが」と、乙女心をくすぐり、話題を集め、販売増につなげる作戦のようだ。東京のカフェ・10月の土日限定なので私が体験するのは無理だが、できるならば体験したい。
↑こんな私のような乙女(?)がたくさんいるだろうから、作戦は成功するであろう。

「壁ドン」のリアルなやつに憧れるが、壁ドンオリジナルダッチ?人形にも興味津々。
名古屋でもキャンペーンを展開していただきたいものだ。

森永乳業 「カフェマリアージュ とろけるキャラメル&チョコプリン」(税別139円)
↑微力ながら・・・PRしました。森永乳業さん 名古屋開催 よろしく。

明日の朝刊がお休みなので、配る人よかったなぁ。と、ちょっと安心。
台風が心配です。

厚葉君が代蘭

休日でガラ空きの駐車場だったので気づいた白い花。敷地の外へ周って見てみると「法定外公共物(河川)占用許可」が必要なほど、せり出ているたくましい姿がありました。

千寿蘭か厚葉君が代蘭か、どちらなのか迷いましたが、花の姿から
「厚葉君が代蘭」に決定!?
リュウゼツラン科:アツバキミガヨラン 別名:ユッカ・グロリオサ
アツバ→厚い葉 キミガヨ→学名「グロリオサ(栄光のある)」という意味を「君が代は栄える」という風に解釈 したので「厚葉君が代蘭」です。命名した植物学者の牧野富太郎は、他の種をグロリオサと勘違いしたまま命名し、間違いがわかって「オトコラン(男蘭)」と命名しなおしましたが、定着したのは「アツバキミガヨラン」で現在に至っているようです。

「男蘭」の由来も知りたくなったのは私だけ?やっつけ感を感じます・・・。

(千寿蘭だったらゴメンナサイ)

10月11日

昨日の10月10日は「目の愛護デー」
昭和6年に「視力保存デー」として制定され、厚生省(厚生労働省)が「目の愛護デー」と改称している、いわば『ちゃんとした』記念日ですが、
「目の愛護デー」翌日の10月11日にも制定?された記念日が存在しておりました。

  「ウィンクの日」

由来1:数字の並びを倒してみると片目を閉じたよう見えるから。
由来2:この日の朝、目覚めたときに好きな相手の名前の文字数だけウインクをすると想いが通じるという、女子中学生の間ではやっていたおまじないが定着したから。

いつから「ウィンクの日」が存在していたのでしょう?
調査の結果、2007年に「ウィンクの日」の語句がインターネット上に登場していますので、その近辺でしょうか?・・・こんなおヒマな思考回路を巡っている時間的余裕のないMy頭なので・・・この辺で。

この辺にしたくても気になる、出自も信憑性も怪しい由来2。
検証実験として、来年はやってみようかなぁ(^_-)-☆

大阪から出勤

遠藤照明(大阪)で開催されたMARIOTセミナー2014照明基礎講座「光をつくる」を受講してきました。参加しやすい「金曜日の17時半始まり」です。
が、当社は本日営業日。
わたくし、本日は大阪から新幹線出勤です。
(大阪から、夜、十分帰ってこれるのですが、ちょいと宿泊。今朝は6時前にホテルを出ました。何やってんだか・・・)

岐阜羽島駅では東海道新幹線開業50周年のパネル展示がされていました。ちょっと気になる内容ですが、時間がないので素通り・・・。
高山本線は全通80年ですって。

直前!?

直前
辞書によると・・・①(時間的に)事の起こるすぐまえ。 ② (空間的に)あるもののすぐまえ。
今日からみて、10月19日(日)は「直前」?
ど~でもよいコトを考えられるくらい、なにもしていない。
今回は、何をしてよいのかさえわからない状態。とは言うものの、やらねば。

先程、資格学校の営業さんが届けてくれたリーフレットを眺めながら、ひとり決起大会を行いました。ので、今夜から勉強します。←決意表明
(まずは、試験後のお楽しみ(アメ)を考えます。飴と鞭作戦デス)

赤銅色

しゃくどう色
どんな色?って、昨夜の皆既月食の色。艶のある赤黒い色
そもそも赤銅って?少量の金を含む銅合金。鳥金(うきん)のことらしい。
鳥金って?「からすがね」といって一昼夜を期限として高利で金を貸す江戸時代の業者のことも言うらしい。-随分話がそれました-

昨夜の皆既月食
せっかくなので見てほしくて電話するわ、LINEするわ、メールするわ。教育的視点で、子供達に天体ショーを見て興味関心の裾野を広げてほしいっていうのや、スピリチャル的に、エネルギーを高めて欲しいっていうのや、いろいろで、おせっかいな世話焼きオバちゃんのようになっておりました。連絡できない人もいて、見たか気になる。見てたらいいな。
今朝の朝刊は、青色発光ダイオード(LED)と皆既月食の組み合わせでしたね。絵的にはイマイチですが、話題的には旬のペア。見れなかった方は、じっくりご覧ください。
(中日新聞朝刊)
青色LEDなどを使った照明でライトアップされた福岡タワーと皆既月食=8日午後8時5分、福岡市(中日新聞Web)こちらは絵になる1枚。

基礎から学ぶ~そうだったのか!!目からウロコのバックアップ手法セミナー

データはとても大切なものですし、痛い経験もしておりますし、何か良い方法はないかと模索中ですので、コンピュータメーカー主催の長たらしいセミナーに参加してきました。
バックアップすべきデータはどんどん増え続け、データ量の大きさを表す単位もTB(テラバイト)からZB(ゼタバイト)へ、RPO(Recovery Point Objective)RTO(Recovery Time Objective)RLO(Recovery Level Objective)どこの時点に遡って、いつまでに、まずはどのレベルで復旧するか、「知りませんがな」ってかんじ。BCP(Business Continuity Plan)事業継続計画はデータに関しても必要なのは重々承知しておりますが、バックアップは、全てのリカバリ要件から考えるのも骨身に沁みておりますが、「だからど~する」ってかんじ。
なんちゃってSEには難しすぎる・・・。

難題を抱えたまま終えたセミナーの後は・・・
今月オープンしたばかりのお店に行ってきました。
素敵な空間・楽しいカウンターの中の人達・美味しいカクテル 応援したいお店です。
今夜の皆既月食 こちらのテラス席で眺めたかったなぁ。

BAR ENFIELD (名古屋市東区泉)

近江路茶室めぐり

お誘い頂き、参加することにした青年部の「膳所焼美術館・佐川美術館見学研修」
楽しいバス旅行です。感想を一言でと問われれば「行ってよかった」。

膳所焼美術館茶席にて奥様と。
88歳になられる奥様の「膳所の家を守らなければ」という強い想いが心に残りました。若い?パワーを吸い取られつつ、強いパワーを頂けた、素敵な時間でした。

佐川美術館 楽吉左衛門館茶室
2度目の見学ですが、何度でも見たい茶室。存在を感じさせないガラス。煤竹組の天井とガラス、石の床とガラス、絵に描いたように違和感なく納まっています。
(取材許可の出た2008年のもの。)この畳と石の取り合い部分に惹かれます。

土曜日、日曜日と過ごした時間で、(私がどうであれ、事態は何も変わらないことは分かっているのですが・・・)凹んでいた気持ちも緩和されたような。
私がどうにかしなければならないコトが目の前に溢れかえっていますので
やらなければ。