Monthly Archives: 12月 2014

2015年は

しょうた君のために軽く腹筋使ってます。鍛えよう。
頭も鍛えよう。

きのうよりも高く 躍べるかな
少しずつでもいいよ 成長することが大切
きのうの自分を 追い越すことが大切
(家族とのLINEで姪発信の文言)

2015年の私
しなやかに つよく やさしく たくましく。

みなさま よい年をおむかえください。

今年も数時間

会社の片づけをして、お茶の教室の正月準備をして、猫のしょうた君とこへ行って、2014年もあと数時間。

お客様に。共に過ごした会社メンバーに。
今年、ご縁のあった方に。
今年も変わらず気にかけてくれた方に。
私の大切な人々に。

ありがとうございました。

大切な人との時間

「年内は無理だと思ってたけど、会えてよかった」
「年内 来れるのは今日くらいしかないから」

「年末」「年内」・・・ここ数日、公私共に何度となく使いながらも、イマイチ実感のない私でしたが、小忙しい年末に、年内に、大切な人との時間は確保しておりました。

福井にいる父との事業計画もどきな密談も、どのような結果になるかはさておいて(私はどうでもよいのですが・・・父には内緒)楽しいひととき。この計画のために、頭と手を使って試行錯誤したおかげで、骨折していた左手はリハビリ不要なほどに回復!その調子で!?頭と足を使って試行錯誤してもらうべく、計画に乗っかっている風のムスメ。

会社は今日から休業しております。
年明けは5日からの営業です。

クリスマスっぽいものを・・・

24日の夜ごはん
どうしても作りたくて、作った?盛り付けたブロッコリーのクリスマスツリー。の、つもりが、欲張りすぎて、単なる固まりと化してしまいました。
焼いたチキンの相乗効果で、クリスマスっぽくはなった。よね。

火の用心

年の瀬が迫り、「年内に」収めたい仕事を、皆で手分けしてご迷惑をおかけすることのないよう奔走しております。

今日は隣家の火災で被害に遭われたお宅の現場調査に行ってきました。幸い、けが人もなく、風向きも反対方向だったので延焼は免れていましたが、熱により激しく損傷しておりました。

年の瀬が迫り、世の中も小忙しく動いているようですが(そう感じるのは私だけ?)火の用心 火の元 戸締り 忘れずに。

事故にも気をつけてくださいね。

サンタがやってきた?

ベネッセコーポレーションから情報漏えいの「お詫びの品」が届きました。すっかり忘れた頃に、この時期ですから、サンタさんのプレゼントみたい。

しかし、情報漏えい=500円って、慰謝料って考えると格安すぎですね。(判例では、個人情報の流出の慰謝料は5000円~3万円程度だけれど、大手企業のこれまでの経緯では500円が相場らしい。)

つべこべ言わず・・・使わせて頂こう。

エコワイター

年内はムリ?いやいや絶対年内・・・だけど天気が、屋根の状態が・・・。
雨→雪→晴れ だけど屋根には残雪→雨→晴れ→晴れっ!
待ちに待った施工日和です。
久しぶりに!?天気予報と、にらめっこ。ヤキモキしていたのです。

今日は屋根に載せてある「太陽熱温水器」の取り換えを行いまいした。強引な訪問販売の手法でよくないイメージが強いのですが、太陽光発電に押されっぱなしですが、太陽を効率よく利用できる優れものは「太陽熱温水器」です。初期投資は(太陽光発電に比べ)格安ですし、給湯にエネルギーの3割以上を使う、お風呂好きな日本人には最適です。

エコワイター 名前もスバラシイ!(私好み・・・)

スノードーム

もういくつ寝ると~♪ 「クリスマス!」

私にはマッタク関係のない行事ですが
エルメスのスノードームにクリスマスツリーを入れてみました。
季節ですから・・・。

私も中に入ってきました。

出来栄えは しばらく内緒・・・。
お楽しみに!?

つるつる

岩盤浴
汗をかきにくい私でも、この状態。

会社メンバーで出かけてきました。
スパリゾート 湯の華 (可児市土田大脇)

猫のように

なれないな 猫のようには。

相手の時間がなかろうが、体調がよくなかろうが、
甘えたいからゴロゴロ ニャー。
居心地いいからスヤスヤ スヤ。

ちょっと(実はかなり)うらやましい。

よぉ~し 猫のように・・・思ってみても
オトナが邪魔する。

オトナですから当然ですけど。
今日のしょうた君
(LIXILグループの東洋エクステリアの回し者ではありませんが、今年のMy防寒着はTOEXネーム入り←何年か前にもらったヤツ。)

    で心を   にすることができる。

 「     で心を     にすることができる。」
あなたなら、この空欄に何を埋めますか?
学生が編集に関わっているフリーペーパー「REAL」の企画を会社でやってみました。

誰がどれなのか敢えて伏せておきますが、すぐ分かってしまうくらい、個性溢れてます。(超多忙につき!?内勤の女性限定です。女性陣もバタバタしていますが・・・)空欄を埋めて楽しい、人のを見て楽しい。なんだか幸せな空気に包まれたひとときでした。

私がどれか?きっと、それが、正解です。

サーモ熱

サーモ thermo (熱の)
熱の熱?なにかおかしな単語になってしまうけれど・・・サーモカメラって面白いのです。なんでもサーモカメラで撮りたくなっちゃう。サーモ熱デス。

今回の被写体は、ミズノのブレスサーモ繊維。
水分を吸収して発熱するという「ブレスサーモ」に水をかけて実験です。

お家の熱診断にもサーモカメラは大活躍。
例えば、断熱リフォーム前と後を比べたり、見えない水漏れを発見したり・・・
冬のお困り 窓の「結露」は、温度の問題を見える化してくれますが、結露のようにわかりやすく、見えない問題を教えてくれるのがサーモカメラです。
サーモカメラと共にお伺いします。お気軽にお声掛けください。

お気軽実験でした。

意見するために

愛知の公立学校では、この「証明書」を提出するんだとか。
昨日の研究室集まりで知りました。
「証明書」の存在も知らなかったので、もらってみました。
言うと、どこかから出てきました。

なんだかアホらしい(←撤回)税金がもったいない(←撤回)
岐阜 大垣では、何が焦点なのかも不明な選挙でしたが、意見するために、「投票所に参会」してきました。

130回

130って、1から数えるのも大変。
英語で言うことになったら舌かむ位 もっと大変。
お札だって、私だったら時間かかるな。
腹筋・・・無理かも。

矢沢永吉の武道館でのステージ 
13日(土)が130回目だった。
凄いことだよな。

熱狂的なファンではないけれど、思います。
        〃         、今年も大阪・名古屋・東京に行きました。
その土曜日が130回目でした。

こんなコトもやってました。
相棒 見てないけど・・・。

格闘中

裸締めのようにみえますよね・・・私が優勢で

劣勢な私。手も足も痺れてきた・・・ギブアップしたいけど、かわいいから耐えてるとこ。
お行儀悪いのも猫のせい・・・(?)

ここまでのリアリティーは必要?

「今後の住宅省エネルギー施策に対応した設備計画セミナー」を受講してきました。昨年よりチョコチョコ頭に入れてきた「改正省エネルギー基準」ですが、このセミナーで自分の頭にすっきり収まった気がしました。

有意義だったセミナーですが、非常に気になったパンフレット
漫画の中身より、描写に目がいく・・・シミが気になる・・・
期待できるぜヒートポンプ!~明るい未来を照らし出~す♪
登場人物も多彩でした。

ヤタガラス

「ヤタガラス いちじく」
メニューの中で気になったアルコールドリンク

ヤタガラスって?

注文して待つ間に調べてみると
八咫鳥
足が3本ある、神話に出てくるカラス

イチジクのお酒って?

ストレートで飲んでみると
甘くない甘さ

ヤタガラス ヤマダガラス
一字違いだ

だから どーした デス。

追記:バーで「ヤタガラス イチジク」の話をしていて、「八咫烏」を知っていたことにびっくり、バーテンさん達の博学ぶりに感心していたら、ゲーム「信長の野望」に「八咫烏」が出てくるのだとか。
ゲームは日本人を賢くする秘策のようです。

完成っ!

ヤマダ邸 遂に完成しました!

いつになったら終わるんだろう・・・。

丸1日以上 費やしています。
完成写真

完成しないから、完成写真!?

小さいサイズなら完ペキっ!拡大には耐えられません・・・。

2枚の写真をくっつけて、街路樹や標識は撤去して・・・やってるコトは簡単なのですが、「メモリが足りません」「保存できません」・・・コンピュータ君のご機嫌を伺いながらの作業は通常の4倍・・・ツカレタ。

(ヤマダ邸 年内には完成します)

セルフィー

「セルフィー」と聞いて、何のことか すぐお分かりだろうか。

「自撮り」のこと。
「セルフィースティック」なんて物もあるので、整体やデンタルや、なんやらかんやら、セルフケアグッズなのかと思った方もいるでしょう。私も知りませんでしたが、「セルフィースティック(自撮り棒)」がTIMES誌の選ぶ「2014年最高の発明品ベスト25」に選出されたほどの、自撮りブーム。

「手の届かない位置に届くようになったことで、より良い角度から撮影できるようになった。スマホにすばらしい価値が付加された。」のが選出理由ですが、そんなんなら、私が父に差し入れした100円の「マジックハンド」だって発明品だ。「セルフィースティック(自撮り棒)」いいんだろうか、「発明品」と呼んで・・・。

だけど、私も欲しい「セルフィースティック(自撮り棒)」
しょうた君とのセルフィー(自撮り)ツーショット
手を伸ばしての撮影は、これが精一杯。
「俺の女に手を出すな」テキな顔してるな。向かい合ってると、かわいい顔してるんだけどなぁ・・・。

猫はコタツで丸くなる♪

雪やこんこん♪郡上では積雪20cm、子供達はおおはしゃぎのようです。
大垣は雪が舞っています。今は雨になったかな。

猫は膝の上で丸くなっています。

どうでもよいことですが・・・気になる・・・
膝の上って、正確には太ももの上だよな~。
膝枕っていうけれど、太もも枕だよな~。

この太ももは僕の特等席だにゃぁ~。

ぼっち

一人で消費を楽しみ、自分の世界に浸る人々が増えている。名付けて「ぼっち族」。(日経MJ12/5)
「1人ディズニー」「おとなのひとり旅」「海外ひとり旅」「ソロウエディング」「ぼっちてんと」「シングルライダー」「ぼっち席」・・・今後の消費を考える上で需要なキーワードになりそうだという「ぼっち」。一人が苦じゃない、一人がいい・・・なんだか分かる気がする私 ぼっち族?
昨夜の「ぼっち飯」

共に仕事をしよう

今日の仕事場
肝に命じて、今回は採用担当>進路担当でいきました。

窓辺

毛がつかなくて時間があれば、私もごろんとしたい ポカポカ縁側。

月日

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。松尾芭蕉の「おくのほそ道」の一文。

この元ネタは李白の「春夜宴桃李園序」です。

そして、芭蕉より井原西鶴の「日本永代蔵」が先の発刊です。
されば天地は萬物の逆旅。光陰は百代の過客、浮生は夢幻といふ。
(天地はあらゆるものを迎えいれて送り出す宿のようなもの。月日は、永遠の旅人である。 儚い人生は夢のようであり、その間の楽しみはどれほどのものだろう。)

どうでもいいことが浮かんだ今日。

「多発外傷」という便利な語句の使用許可が出ている父の入院生活も1ケ月が経過しました。創意工夫の思考回路はベット上でも如何なく発揮されており、家族の楽しい応援合戦も加わって明るい病室であることに救われています。

師ではないが・・・

福井まで走ってきました。
安全運転100% 取締確認120% エコドライブ20%って感じ。
やっぱり運転嫌いじゃない。