Monthly Archives: 1月 2015

早いもので

早いもので、もう月末。
早いもので、猫のしょうた君との逢瀬も3ヶ月。
赤ちゃん返りしたような、可愛らしい今日の1枚。
「ねぇ~かまってちょうだい」の瞬間を激写。
※猫パンチじゃないんだにゃ~。

はて?

カシスリキュール用の冷蔵庫。未開栓は入れなくてよい?何度が適温なんだろう?とりあえず入れてある・・・・。
どんぐりのリキュール「リコール デ ベリョータ」封切った。香ばしいナッツ?「どんぐり」の味ってなんだろう?食べたことがないので・・・・。
未開栓の瓶がたくさんあることに気付いた。私が買いすぎ?頑丈すぎて開けられないのもあるな・・・・。どうしようかな?

はて?はて?

省エネ住宅ポイント

国土交通省の説明会資料より

省エネ住宅ポイントが始まります。(始まっています。←12月27日閣議決定以降の契約工事から対象です。)が、国会の補整予算成立(1/28時点でまだ)以降に工事の完了したものが対象で、事務局等もまだ選定中という省エネ住宅ポイント。
当社のお客様にはお得にリフォーム工事をしていただけるよう、情報収集・商品のご提案等進めています。

説明会では、他にもお得な制度の活用事例紹介がありました。せっかくの国の政策、制定したお役所側も有効に予算いっぱい利用してほしいようです。もちろん、お客様に最大のメリット※最大100万円/戸の補助がありますので、当社でも積極的に活用していきます。詳細は2月に開催するリフォーム博で。

今すぐにでも知りたい方は、ご連絡ください。詳しくお応えします!

かわいいにゃ

遅い昼ご飯を食べ、おやつを食べ、夜ご飯を食べ、それでも時間があったので!?みかんを食べる前に、病室で暇つぶし。巷で流行っているらしい「みかんアート」
へんてこゾウさんだけど、かわいいゾウ。
僕だって、かわいいにゃ。
ニンマリ癒されるのは飼い主?お世話係バカでしょうか・・・。

すごろく

通い慣れた!?福井のハズが、どこでどうしたものか(米原ジャンクションで間違えたのですが・・・延々気づかず・・・)瀬田東まで行ってしまった。琵琶湖沿いに一般道ではなく、「8マス戻る」選択をして、ガソリンと高速代と時間を使っての予定外の「すごろく」道中。

父の手術も延々長引き、予定外な1日でしたが、手術も無事終わり、事故もせず戻ってこれた、有難かった1日。

21時過ぎ福井スタートの「すごろく」は、「戻り」なしでゴールしました。夜のすごろくはやってられませんので さすがに。

ひよこ

お子様方がインフルエンザやらノロウイルスやらでいなかったため、自動的に?私が最年少に躍り出た家の法要。OKBギャラリーで開催されていた華展の閉会式でも最年少。大垣市文化連盟の新年互礼会では、90歳になられる先生や80歳オーバーの方々も多数出席される元気な日本の高齢社会の鏡のような会で、おそらく最年少。

「四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ」こんな格言を実感した、朝から晩までスケジュールいっぱいの日曜日。まだまだ「ひよこ」で可愛がって頂きました。
いつまでもひよこでいたい居心地の良さ。ありがとうございました ぴよぴよ。

新春花舞台

新春花舞台~彩花と絵画の共演~
OKBギャラリーおおおがき にて1月9日から25日(日)迄開催されています。

本日から25日(日)迄 私も出瓶しています。

大垣共立銀行収蔵の絵画を無料で楽しめます。
よろしければお出かけください。

あ゛~。

届いたブツと晩御飯。
本場フランスではアペリティフに最適だといわれているスーズ・トニック。私は炭酸で。ぐいぐい飲んじゃいます。ぐいぐいすぎて、苦みが物足らなくなって、ウンダーベルグを追加。イケるじゃないですか。さらにスーズを足して私好みが完成っ!

こんなことをやっていたので、ちっとも食事が始まりません。ずっと「食前酒」でも良い気分。買ってきた手羽元2キロのうち、お鍋に入るだけ煮込んで、残りは焼いて食べた前夜。完成品の煮物も味見していますから、手羽元に飽きていたのも正直なところ。(手前味噌ですが・・・美味しいので、ぺろっと食べましたが。)

スーズ リキュールはフランスの高地に生息している黄色のリンドウ ゲンチアナの根が主原料なので、黄色はその色・・・あ゛~。またしても。
ピカソの絵に登場する時代はアルコール度も32度あったようですし(今は15)あ゛~。ってこともなかっただろうなぁ。
大手メーカーが関与して大量生産されると、あ゛~。ってなるんだよなぁ。

それでも「スーズ」好きです、この味。

梱包テープまで可愛いこのシャルトリューズと、このカシスはそんなことは無いでしょう。きっと。

※あ゛~。の理由は営業妨害するとイケナイので口頭で・・・。って、そんなコトを気にするのは私だけ?

おまちかね・・・

注文してあったモノが届きました。
荷受けした商品部材に紛れて異色を放っているブツ。?
コレは自宅宛荷物を愛あるドライバーさんが直々に届けてくれました。(ダーズ買いの時は玄関前まで運んでおいてくれます。ご心配なく?)
コレも到着を心待ちにしておりましたが・・・

待っていたのは、昨日の大寒に生まれた「大寒たまご」
たくさん注文したつもりでしたが、今週退院されたお客様や福井の両親やなんやかんやと、今日の到着分は滋養が必要な方へと散っていきました。ので、会社の皆さんには明日。

まだまだ届けたい人いるんだよなぁ。長期保存方法模索中。

あの娘が欲しい

あの娘(こ)が欲しい 相談しましょ そうしましょ♪

残念ながら!?相談には乗れません・・・

1 2 3 4 2 2 3 4 お嫁 お嫁 お嫁サンバー♪

お嫁さん?私が~?

お世話焼きおば様が、「○○さんのお嫁さんにどうやろ?」って私を名指しされたようです。
久しぶりにっ 「お嫁さんにしたい」候補に選ばれました。

選ばれるのはうれしいもんです。
鼻歌ららら~♪

この顔

この顔見たさに、今日も小魚。
私:満たされる しょうた君:満たされる WinWinでいいよね?ねっ。

おすそわけ

私がつまんでいた小魚をしょうた君にもあげました。牙がすごいね。

これ(小魚)は猫のしょうた君向きだと思ったのですが、猫=魚の図式は日本だけのようです。世界的に猫の好物は羊なんだとか。日本の魚文化が猫の嗜好に?人の思い込みに?影響しているんですね。今後日本の猫の好物は変わるかもしれません。ファーストフードとか・・・。
毛づくろい中。同じ猫とは思えない表情です。 

休日

せっせと設定中
是水会の月釜に出かけた後は・・・会社でコンピュータの設定。
やるコトに困らない、やるべきコトがあるのはシアワセだっ!と小魚をつまみながら、コレは日本酒だよなぁ。カクテル呑みに行きたいなぁ。等とあちこちに思考が飛びつつ思うのです。煩雑なデスク周りを見ての通り!?当分やるコトには困りません・・・はぁ~。

しょうた君のとこにも行かなきゃ。

蕾がひとつ

雪は無いけど・・・雪中花(雪の中でも春の訪れを告げる水仙の別名)
会社の水仙に蕾を見つけました。

スイセンは地中海沿岸の原産で、ここから中近東を経由、シルクロードをへて、中国へもたらされ、平安時代末期に日本にやってきたようで、和歌に登場しないのが納得です。俳句ではよく登場します。

「其(そ)のにほひ 桃より白し 水仙花」 松尾芭蕉

春の到来を告げる水仙の香りと色合いが目に浮かぶなぁ。なんて思っていましたが、「奥の細道」の旅の後10月、三河新城で、門人の子息2人に俳号を授けた際の一句です。この句の「桃」は桃青(芭蕉の別名)を指し、「水仙」は少年。少年の初々しさをたたえ命名の記念に読まれたというエピソードも、また素敵です。

水仙の学名「Narcissus ナルシサス」はギリシャ神話の美少年ナルキソスに由来し、泉に映った自分の姿に恋をして毎日見つめ続けたら いつのまにか1本の花になってしまった。神話まで芭蕉が意図していたかは分かりませんが、東西を超え、水仙には美少年のイメージがあるのでしょう。

また、ナルキソスはギリシャ語のナルケ(nalke)「昏睡、無感覚、麻痺」に由来し、水仙の球根は有毒で神経を麻痺させることからついた名だとも言われています。花が咲いていないと、ニラや葱と間違えて食し、中毒を起こすこともあるようです。似てる?のでしょう。ことわざもあります。

倹約と吝嗇(りんしょく)は水仙と葱

倹約することと吝嗇(けち)であることは水仙と葱のように似通うところがあるようで、実はまったく違う。という意味です。「身に奉ずること薄きを倹約とし、人に奉ずること薄きを吝嗇とす」(貝原益軒)

水仙でありたい。

新聞の原稿を書かなくてはならず、そこに書ききれないことを長々と綴ってしまいました。肝心の原稿は未だ埋まっていません・・・。

笑いの効用

仕事終わりの事務所で繰り広げられる賑やかな会話。
がはははっと大声で笑う私。
だれかれとなく明るいトーンの会話のキャッチボール。
広がる笑い声。

これだけのことで、癒されます。

ネガティブ ハラスメント (←造語デス。他者否定だったり他者批判だったり前進する士気を殺ぐ行為とでも定義しておきましょう。)で、オーバー気味だったのが、自浄作用内でクリアにできました。

笑い?会社メンバーに救われています。

穏やかな感情のなかで育ててくれた両親に改めて感謝しています。

今日のお昼ごはん

お味噌汁(ネギ)・ブリの塩焼き・法蓮草のおひたし・人参薩摩芋クコの炒め・雑穀おにぎり。ご飯を炊いて、出社前にこれだけの料理をするなんて、私にはアリエナイことなので、お披露目っ。(レトルトのお味噌にネギを入れただけだし、実はそんなに手がかかってない・・・。)

8時半に会社を出て、14時半には帰社という、ランチをしに行っただけのような気もしますが、父の手術に合わせて行った福井。
ちゃんと!?術後、父と話し、ドクターの説明も聞いてきました。

(今日のお昼ごはん:父の手術中に母と食べました)

速報 省エネ住宅ポイント

昨年閣議決定され、実施されることとなる「省エネ住宅ポイント」
詳細は未発表ですが、お得情報ですから一足早く 概要をお伝えします。

対象期間:閣議決定日(H26.12.27)以降の契約~
対象住宅:新築、リフォーム(借家のリフォームも含まれます)
対象工事:①窓の断熱改修
       内窓取付・ガラス交換など
      ②外壁、屋根、天井、床の断熱改修
      ③エコ住宅設備 3種類以上の改修
       太陽熱利用システム・高断熱浴槽・節水型トイレ
       高効率給湯器・節湯水栓
      ④上記1~3いずれかと共に行う
       バリアフリー改修
       エコ住宅設備の設置
       リフォーム痂疲保険への加入
       耐震改修
ポイント数:たとえば、小窓へ内窓を取り付けた場合8000ポイント、節水型トイレへ取り替えで24000ポイント、手すり取付で6000ポイント。ポイントは地域商品や商品券に交換できます。

前回のエコポイント同様、面倒な申請書類は記名・押印するだけの状態でお渡しする予定です。「省エネエコポイント」を賢く利用してお得に・快適な暮らしを。お手伝いします!

kotobana言花


『「花言葉」は花に言葉を与えるものですが、「kotobana -言花-」は言葉のイメージから花 を描きます。書体と色を選び、あなたの感性で、言葉にぴったりな花を描いてください。』ぴったりかどうかは分かりませんが、楽しい。

http://www.koto-bana.com/‎

シアワセ

大阪フライデーナイトのアセトアルデヒトの仕業か、単なる体調不良か、原因はさておき土曜の午後はなんとなくの頭痛から嘔吐へ移行するなか、翌日の準備を必死でこなして、布団にダイブ。横になれるシアワセを感じた瞬間。
痛くもえらくもない普通の状態であることのシアワセを感じて目覚めた朝。初釜の手前も(それなりに・・・)務め、代理出席の班長会を終え、お客様のところへ現場調査に伺い、ようやく辿り着いたしょうた君のところ。帰りたい(私)帰らせない(しょうた君)の押し問答の末、強硬手段に出たしょうた君に右足をヤラレ負傷。それでもかわいいと思えるシアワセな私。
翌日は傷が癒える為のラベンダー湯でゆったりシアワセ入浴タイム。しょうた君とは相変わらずの帰り際押し問答をしつつ、スマートに帰る方法は?いっそのこと自宅に引き取ろうか?等とシアワセな悩みを抱え終えた連休。

ちっちゃなシアワセが散りばめられた休日デシタ。
今日のしょうた君 見つめられてマス。

視覚化 資格か・・・


大垣市内の小中学校や公共施設の場所はほぼ全て把握していますが、きっと誰かの、何かの、役に立つことを期待して!?マッピングしました。
で、これが意外と役に立って、スマホで位置を確認しながら効率よく学校まわりができました。改めて「視覚化」することの有意義さを実感させてくれたマッピング。

勉強の進捗状況も視覚化すれば?自分に投げかけてみた。

パンケーキ

デニーズ パンケーキ食べ放題1皿目
2皿目(累計4枚)
3皿目(累計6枚)
4皿目(累計8枚)タイムアップ。

猫のしょうた君のお世話フリーDAYだった本日。チャンスは今日しかない。と、居ても立ってもいられず「デニーズのパンケーキ食べ放題」です。
開始時間の15時に昼食タイムをずらし、ありついた今日のお昼ごはん。お腹はまだ食べれそうでしたが、「昼食タイム」が1時間を超えるのは気が引けるので、8枚で終了。

どうして、そんなに来たかったのだろう?自分でも不思議でたまりませんが。
お腹もったり。しています。

人日の節句

5節句の1番目が1月7日の「人目(じんじつ)の節句」。よく知られている七草粥を食べる日です。

3月3日上巳の節句 ひな祭り、5月5日端午の節句 子どもの日、7月7日七夕の節句、9月9日重陽の節句と続く5節句で気になること
①奇数月の11月11日に節句があってもいいんじゃない?
②同じ数字が並ぶルール―は1月だけ例外?

節句には陰陽思想が関係しており、奇数は陽の数で、陽が重なるのは吉なので、奇数が重なる日が選ばれてる。陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれるのが9月9日。9を超えるとまた元に戻るので、11は1であり、陽の気は弱くなると考えられるので、節句は1ケタの月だけなのだそう。(①解決)
元日からそれぞれの日に獣畜を当てはめて占う中国の風習で、正月1日に鶏、2日に狗、3日に羊、4日に猪、5日に牛、6日に馬、7日に人だったことから、7日が人を大切にする節句になり、日本にあった、七種類の食材で作った粥を食べて健康を願う風習と、正月に若菜を摘む風習が融合されたらしい。なので、1月は数字が並ばない。(②解決)

疑問が解決して頭はすっきり!お腹はもったり!?
スーパーで赤札になった(なっているであろう)「七草粥パック」を買って、今夜はお粥にしよう。

(お腹もったり。の理由は別記で)

ノックダウン

父の病室に掲げられたマゴの書初め。
家族の誰よりもスパルタ的だと自負していましたが、どストレートな文言 思ってても言えません・・・言えても掲示できません。ムスメがマゴに負けた瞬間です。寄せ書きだったり、特製カレンダーだったり、新春合同メッセージだったり、後方支援的手法がかわいらしくオモエマス。

「ノックダウン」って部品を現地で組立てて完成品とする生産方式。当社でいうなら、サッシメーカーのサッシ部材を組み立てて、ガラスを嵌め込んで、現場に建てこむこと。

今回のノックダウンは、打ちのめされた強烈な一撃のほう。
この書初めが脳裏から離れず、今日から朝勉始めました。
(とりあえず!?10分←もっとヤレって・・・)

「強い意志」の書初め
私に、ヒビイテマス。

干支

正月らしい飾り付けの無い自宅で、見つけた唯一の羊
飲むモノが無くなって、呑めぇ~んってなって、My正月の救世酒となった羊さんでした。

2015年

あけましておめでとうございます。

郡上へお墓参り、大垣の八幡神社に初詣、家族の食事会、伊勢神宮へ参拝。お節料理を堪能して、例年通りの正月を過ごしました。今年限定なのは、猫のしょうた君との時間を捻出したことでしょうか。

今日はお茶の稽古に出かけてきました。初釜のために・・・3回も手前を。短期集中にも程があります。「来年もあなたのために初釜をする」(初釜でもないと稽古しないから)と、ちょっと弱気だった先生の原動力になってしまう私ですが、今年は「茶の道」も極めていこうと思っています。

明日からの初仕事前に、出社して思うこと。
私に与えられた仕事・求められている役割をひとつひとつ丁寧に進めていくことで、お客様に、会社に貢献していきたい。プラス、私自身の、さらには会社の、可能性を広げる努力を怠らず日々過ごしたい。

今年もよろしくお願いします。