Monthly Archives: 9月 2015

今日もラーメン

ラーメンは中毒性がありますね。
今日もラーメンが食べたくなって・・・食べました。満足。
今日もボルダリング・・・してないです。
ボルダリング=ラーメン の図式成立せず。残念。

ボルダリングしたい気満々 熱冷めやらず ですが、
筋肉痛はほとんど感じないのですが、が、負傷レベルに肘の中が痛い。

「握りながらつまむ」ことで、相反する力が筋の合流地点に耐えられない付加としてかかり、炎症を起こしている。みたい。こう見えてそこそこある筋力と気力で、ゴールを目指して我武者羅に登ったのが敗因。楽しかったんだけどなぁ。痛みが治まったら、基本の動作を身につけながら、ちびちびボルダリングしよう。

「我武者羅(がむしゃら)」って我、武者なり。かと思ったけど、全て当て文字のようで、意味は「向こう見ずにふるまうこと」。私のことだ。気をつけよう。

初ボルダリング

どこでどう私の興味に引っかかったのか・・・成り行きは自分でもよく分からないのですが・・・こんなことはよくあることなので深く追求しないですが・・・。
とにもかくにも・・・

ボルダリング してみたくなったのです。

地味に・・・楽しかった。

今日は30分だけやってみましたが、じんわり汗ばんできて、「やってる」感がイイ。
足は自由でいい6級までやってみましたが、難しいけど、クリアできたときがイイ。
「意外とイケるかも 私」なんて思えてイイ。

ボルダリングの後に、無性に食べたくなったラーメン。
食べました。

ボルダリング=ラーメン の図式が成立しそう。

 

月見

工場の窓からの月見。

十五夜お月様 綺麗でしたね。
明け方まで、やわらかな優しい明かりに照らされていました。

竹島ファンタジー館

閉鎖された蒲郡ファンタジー館がリニューアルして開館していました。
映像を加えてストーリー仕立てで見学する風ですが、怪しさは以前のまま。期待を裏切りません。

車の運転免許を取得したばかりで、手に入れた軽自動車で、貨物トラックばかりの夜中の1号線を運転して、辿り着いた朝の竹島が最も印象に残っている竹島。アクセルべた踏みでこき使われたMyCarも懐かしい。あの頃は若かった。歳はずいぶん重ねましたが中身は変わらず!?こちらも期待を裏切りません。んっ 進歩しましょう・・・。

詩の密酒

「詩の密酒」とは、北欧神話において誰でも「飲めば詩人や学者になり」あらゆる情報を物語ることができるといわれる、神話的な架空の飲み物である。
作り方は・・・血と蜂蜜を混ぜるらしい。さすがに、血を混ぜるのは宜しくないので、代わりに何を混ぜましょう?愛でも混ぜておきますか。

「詩の密酒」お楽しみに☆

※神話的な架空の飲み物です。

夢の・・・中で・・・

「肉と酒と焚き火の夜」惹かれないわけがないでしょう。
本屋で見つけたこの1冊。付録付だからか、中身は確認できなかったのですが、即買いです。「肉と酒と焚き火の夜」って、最強 夢のタッグですよ。

テントはって火を起こして・・・ワイルド アウトドア いいなぁ。
紹介されていた料理もイイっ。作りたいなぁと、よくよく振りかえってみると、フライパン料理が得意!?のMyレパートリーはアウトドア料理と変わらない感がしないでもない。
昨晩は「トスカーナ風フライドポテトもどき」カットした皮付きじゃがいもとレンコンに強力粉をまぶしてフライパンに入れ、皮付きのにんにくとハーブ類、オリーブ油を注いで火にかけるだけ。でっ激旨。というもの。アウトドア的料理でしょ。コレに足りないのは、火を囲んで過ごすシチュエーション。

そんなに激しく何かをしたわけでもないのに筋肉痛で、弱っちさを実感しながら、ワイルドアウトドアに憧れて、鍛えようと思った夜。

切替て入替

久しぶりのデュアル画面
茶会・華会・会社・お客様宅とグルグル動き回っていた連休前半とは一変して、静かに過ごしております本日。
MyPC君を分解して、映らなくなった画面と歯抜け状態のキーボードを、パーツ取り用PCから拝借するという、工作チックでワクワクする作業計画だったのですが、ハードディスクと増設したメモリを入れ替えればコト足りることに気づいてしまい、数分で作業は完了してしまったという、只今 連休にしなくてもよかった感いっぱいです。

世の中 「発想の転換」で上手くいくことって まだまだたくさんあると思う。

おもてなしトイレセミナー

TOTOおもてなしトイレセミナー
外国人配慮・障がい者配慮・高齢者配慮・女性配慮の4つの視点で実態や事例の紹介があった、ついでに紹介された小便器。
自動洗浄センサーが便器に収まって、すっきり。
トラップ(尿や水が溜まる部分)が小型化して汚水が効率よく置き換えられるので、尿石の付着や臭いを抑制します。
ボウル(尿の受け口)がスマートで、より便器に近づいて立てるので、尿だれを軽減できます。洗浄水の流れにも配慮した形状。等など。気に入ってしまった小便器。

使う立場で見た小便器。
立ち位置はあっているのだろうか・・・・。

手のりヤモリ


かわいい。
ペットにしたい・・・自然に返してあげたけど。

「スマイル・住まいる」最新号の検定コーナーでヤモリが登場しています。まずは、問題から。↓

解答はこちら↓

イモリよりヤモリが好きです。
まん丸い目と、ころんとした手と、おっとりした動きと・・・全てがかわいい。

Timeless

テレビCMでよく見かけた「○○はプライスレス」
値段が付けられないほど価値 そんなプライスレスを堪能していると、あっという間に過ぎていく時間。時を刻む針を恨めしく思い、プライスレスはタイムレスだ。と、時間が無いコトを上手く云い得た気でいたら。

タイムレス:いつの時代でも、生き続ける価値
時間の流れとは別の軸であるという事で、「TIME(時間)」が「LESS(無し)」という意味だった。

timeless 【形容詞】
1 永遠の. 2 時代を超越した.

priceless【形容詞】
1 値踏みのできない,きわめて貴重な. 2 《口語》 とてもおもしろい; すごくばかげた.

おバカ丸出し。少しカシコクなりました。

Timeless 永遠の関係

ぼぼちゃん

さるぼぼの〝ぼぼちゃん”(←命名しました)カバンにぶら下がってます。

※このカバンの素材はシートベルトです。薄汚れてきたので、洗濯機で洗いましたが平気でした。丈夫です。

みんなの森 ぎふメディアコスモス

みんなの森 ぎふメディアコスモスにて行われた公益財団法人岐阜県産業経済振興センター新ビジネス応援展開事業セミナー「新ビジネスに活かすデザイン戦略」を聞いてきました。
前置きは長たらしくなりましたが、新しくオープンした図書館を設計した伊東豊雄氏の講演だったので申し込んであったのです。「明日の建築を考える」タイトルで、被災地の「みんなの家」プロジェクトや「みんなの森ぎふメディアコスモス」の話、新国立スタジアムの設計案に関しての意見も伺えた興味深い内容で、周辺環境を配慮した、利用者を巻き込んた建築・デザインによって、街や暮らしが少しづつ変わっていけばいいという想いに共感しました。
館内探索で気になったYA
YAとはヤングアダルトのことでした。中高生を指すんですって。
自習スペースや談話室などYAコーナーも充実していました。

リフォーム博

ご来場いただきまして ありがとうございました。

勝虫

吹く風に秋を感じるようになりました。
風に向かって、トンボが舞っていました。
舞うというより、前にしか進まず退かない勝虫たる所以そのもの。皆が強風に向かってまっしぐら。
たくさんのトンボだったので、カメラに収めました。
トンボが判るように↓つけました。たくさんでしょ。
でも まだ判らない?
                  とんぼ

秋ですね。
明日はリフォーム博です。

ニャン箱

ニャン箱コンテスト にゃんだと

見てるだけで癒される かわいい箱入り猫ちゃん勢揃い。

しょうた君のニャン箱 箱が大きすぎる・・・

国立博物館

ミュージアムショップで購入した〝はにわグッズ”

埴輪 踊る人々 と名付けられた、古墳時代の出土品がモチーフになっているらしい はにわキャラクター。

かっ かわいい。

はにわソックスは、年間6千足を売り上げる人気商品らしい。そんなPOPもない商売気ナシのハイソな店内でしたが、買ってしまうかわいさ。
履いてみると、ビミョーです。

色といい形といいナニに見えなくもない はにわキャラクター。
ナニが何か・・・なんでしょう。

一目惚れした はにわキャラクター。

国立科学博物館

1日居ても見たりない場所を、ダイジェストかつ駆け足で回ったなかで、絶対外せなかった展示物。
「歴史を旅する日本人」コーナーの最後に位置する「現代人」

今にも動き出しそうな・・・よくできてます。

ブダペスト

ニュースで流れた難民で溢れるブダペスト駅の様子。

アフリカや中東からヨーロッパに渡った難民たちは、今年1月から8月までに何人くらいいたでしょうか。
A:3000人 B:3万人 C:30万人 D:300万人
「相次ぐ悲劇 ヨーロッパに渡った難民の数は?」
(YOMOURI ONLINE KODOMO クイズマラソンより)

 正解はC:30万人

難民・移民となる人々も気の毒ですが、受け入れ側も大変な問題です。
今後どうなっていくのでしょう?世界情勢が気になります。

と、共に。

ガラスのアーケードがきれいだった印象のブダペスト駅だったな。とか。国境辺りの車内で、銃を携えた役人にパスポートチェックをされた時は陸続きのヨーロッパを肌で感じたな。とか。懐古チックに浸ってるあたり、平和ボケと言われても反論できません。
早朝
夕暮れ
温泉もガラスのアーケード(おまけ)

お昼ごはん

ハッピーセット

欲しくなった「くまのがっこう」
修了間際に知ったので、1店舗目は完売。2店舗目は絵本だけ。
今日行った3店舗目は選びたい放題!だったので、欲しかった2冊を得るため、ハッピーセット×2セットの昼食となりました。

ボリューム的にはへっちゃらですが、Myランチ予算は軽々オーバー。
でも、欲しかったんだもん・・・。

リフォームギャラリーに置いてありますよ。

トイレットペーパー

経済産業省がトイレットペーパーの備蓄を呼びかけています。

国が特定商品の備蓄を呼びかけるのは、諸外国からみて異例のことのようです。紙だけあっても・・・と思うのですが、「TPパニック」(トイレットペーパー騒動)は災害時や経済的混乱時に繰り返し起こっており、(近々では消費税増税前の買い込み、古い記憶では1970年代のオイルショック等。)買いだめ気質や、南北に細長い国土や、諸々の特性が背景にあるようです。

種類もイロイロあります。

災害は勤務時間中に起こるかもしれませんので、飲料水やトイレットペーパ、非常食にもなる菓子類は会社に確保してあります。トイレ用の貯め水もありますが、簡易トイレも必要ですね。

キリが無いようにも思えますが、最低限は備えておかなければなりません。

発送しました


リフォーム博 9月12日(土)13日(日)です。
遊びに来てくださいね。

防災の日

左:大垣市築捨町 中:大垣市宮町 右:郡上市

地名でかつての土地の状態がわかることもあるようです。
当社インター営業所の所所在地「築捨町」は、おそらく、河川の氾濫から集落を守る「築捨堤」(輪中の前身で、上流側のみの囲い)があった地域だと思われます。かつては水害に遭遇していたことを地名が物語っています。
水に関係する文字の他にも、「浅」「沼」「埼」「門」等も低地や湿地帯を表していて、水災害にあっていた可能性があります。「蛇」「滝」「龍」は土砂災害時の様子を表した地名が多いようです。過去の災害が必ずしも現代でも発生するとは限りませんが、土地の歴史を知ったうえで立てられる対策もあります。

地盤の状態を5段階評価で教えてくれる無料のサービスもあります。
同じ大垣市内でも、築捨町と宮町では「浸水のリスク」が異なります。インター営業所は、土地を嵩上げしてており高台になっているので建物への浸水はありませんが、付近の道路は豪雨時には簡単に浸水しています。郡上市のスコアチャートは、大垣市とは違った形を示しています。

1974~1978年の大垣市内
40年程前の様子も確認することができます。インター営業所は40年前は田んぼ?沼地?だったのがわかります。

地盤ネットの提供している無料サービスです。http://jibannet.co.jp/karte/

南海トラフ地震の震度(岐阜県 県域統合型GIS)
大垣市内全域にわたって震度6弱~強の揺れが予想されています。

備えあれば憂いなし