Monthly Archives: 12月 2015

大晦日 おおつごもり

暖かな大晦日を穏やかに過ごしています。
有難く平和すぎて、「大晦日(おおみそか)」の「晦」って何?という疑問が沸きあがってきました。

旧暦では毎月の最終日を晦日(みそか)といい、12月31日は1年の最後の晦日なので大晦日という。晦日の晦は月相を表す弦・望・晦・朔に由来し、「晦」は月が隠れることを意味する。ちなみに「朔」は月が現れることを意味するそうです。晦の訓読み「つごもり」は月隠り(つきごもり)から転じたもの。なるほど。

ずいぶん昔の、暖かな大晦日も想いだします。

先程、ガラスが割れてしまったお客様にガラスをお渡ししました。
私のやるべき仕事は昨日で終えていた=12月の会計は〆ていた のですが、お困り時に当社にお声掛けいただけることに感謝しつつ、ちょこっと追加。 

皆様のお役にたてた1年だったでしょうか。
たくさんの方に支えて頂き過ごした1年でした。
ありがとうございました。

過去に今に感謝して過ごす おおつごもり。

宙船(そらふね)

昨夜から聞いています。モトイYouTubeなので見ています。アンド歌っています。
2006年マイボス マイヒーローの主題歌 歌:TOKIO作詞・作曲:中島みゆき
マイボス マイヒーローは観た。でも、この曲が私に響いてきたのは今なんだな。熟成期間10年・・・このペースだと、人生どれだけ長くても足りないな。

オールを手放したことは一度も無いけれど、船は挑んだかな?力いっぱい漕いだかな?
年末らしく振り返って・・・
来年は挑んでいこう。漕いでいこう。

https://www.youtube.com/watch?v=ZpeAcjOb_Og
<歌詞>
その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな

その船は今どこに ふらふらと浮かんでいるのか
その船は今どこで ボロボロで進んでいるのか
流されまいと逆らいながら
船は挑み 船は傷み
すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても
その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな

その船は自らを 宙船と忘れているのか
その船は舞い上がる その時を忘れているのか
地平の果て 水平の果て
そこが船の離陸地点
すべての港が灯りを消して黙りこんでも
その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな

何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ
何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ
その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな
その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな

はっするる

昨日から会社の大掃除にはっするる(←響きが気に入り中)しておりました。たいして動いてもいないのに、エネルギー供給に選ばれた昼食はラーメン2連チャン。

大掃除のご褒美は・・・
探し続けていたMy道具箱

おそらく、1年間、ここにあったもよう。
んっ?私は1年シゴトしていなかった?
ご安心ください!?小箱に納まる必要最小限のツールでやり過ごしました。
来年はもっと働けっってことでしょう。なんでも屋がんばります!

ずきゅん!

「さる・るるる」「さる・るるる oneMore」こーゆーの 大好き。

家はもちろん、会社の大掃除もまだです。年賀状もまだです。まだだらけ。やることだらけの月末・年末ですが、お猿の準備は着々と!?慌ただしいなか、ほっこり癒されます。
「さる・るるる」初版は1971年なんですね。私より先輩な絵本はゆっくり味わいたい1冊。じんわり面白い内容は、年明けよりギャラリーにてご覧ください。

そんなのんびり読書?とは正反対に・・・
My脳トレの速読 昨日のレッスンは始め2600文字/分→4480文字/分
トレーニングされているのだろうか?

年末シゴトを速攻で片付けなさい!はい。

バットマン現るる

入れ替えしつつ、たまぁ~に水をあげつつ、愛でている チランジア(エプランツ)のリース
いつからか、バットマンが乗っております。時計の針は止まったままだし、そのうち退いていただこう。

27日(日)28(月)と営業いたします。
29日~1月4日まで休業です。
この間に、お猿さんがいっぱい・・・。お楽しみに☆

クリスマスの演出

雪が降ってます。

「LINEから皆さまへのクリスマスプレゼントです。」だそうです。
クリスマスなんて関係ないね・・・なんて思ってる私でも、テンションUP いいね。

しょうた君 in 鮭箱
これも いいね。

その手があったか!

今日は祝日。クリスマスが近いので、都合、昨夜をクリスマスイブと見立てて、ゆっくり「クリスマス」を楽しむ家が多いようですが、昨夜の会社は20時過ぎまで仕事をしてくれていたので、ちょっと申し訳ない。が、イブイブの祝日は歓迎です。年末のバタバタした仕事を片付けるのにも良い機会ですし。

結局、クリスマス行事にはすっかり無縁な私ですが、甥や姪のサンタさんへのリクエストが面面白かったので紹介。

幼稚園児の姪:さんたさんへ ぬるちゃんのおうちをください。
(伯母目線:ぬるちゃんが何か知らないけど、まぁ可愛らしいリクエストです。)

小学2年の甥:さんたさんへ サッカーばんをください。まちがえないようにしてください。ありがとうございます。(顔の絵)たべてってください。
(みかんとチョコの貢物付&先にお礼しておくという、念の入れよう。オヌシやるな。)

小学4年の甥:さんたさんへ ほしい物がきまらないのでさんたさんがきめて下さい。
(漢字ドリルが届くんじゃないかと心配してたらしい。「さんたさんへの手紙」という要望聞き取りシステムが機能しなかった、妹夫婦が試されるリクエスト。)

さんたさんセレクトはじゃがバターの大きなお菓子と妖怪ウオッチの本。

メリー クリスマス☆

湯治で融通の利く体

湯治で融通の利く体
(冬至)で(柚子)の効く体
だから!?冬至には柚子湯なんだとか。語呂合わせですが、江戸時代に始まった語呂合わせ・習慣だと知ると、柚子湯の効果も一段とアップする気がします。

無病息災を願って、香りの強い柚子で邪気を払って、柚子湯。

冬至にゆず
(湯治)に(融通)
江戸時代の柚子湯の始まりは銭湯の客寄せだったそうな。
お風呂に入って、年末に金回りがよくなっることを願った、柚子湯。

都合でミックスすると・・・
健康で商売繁盛しますように。

柚子湯 入らなくちゃ。

※柚子の精油は皮膚を刺激するそうなので、肌の弱い人やお子ちゃま、年配の方がいるご家庭は控え目に。

脳トレ

筋トレは筋肉トレーニング 良く聞く言葉。
脳トレは脳のトレーニング 最近は市民権を得た言葉。でしょうか。

脳のアンチエンジング効果を期待して、速読体験してきました。
体験前770文字/1分 →体験後1980文字/1分
2.8倍程 頭の回転がよくなった!?
12万文字のビジネス書で換算すると、1冊読み終えるのに
体験前156分 →体験後61分
95分の時間節約ができる!?

アルコール摂取で脳の委縮が早まる。なんて、データもありますし、
そもそも加齢によっても脳は萎縮しますし、
萎縮する分、鍛えておきたいと・・・脳トレに関心のある年の瀬です。

重力に負けないように筋トレもなきゃ。

茶室にて

お茶事の後座床

お茶事の大まかな流れ①お炭(炉に炭を足して釜の湯を沸かす)→②懐石(美味しい料理とお酒)→③濃茶(練ったお抹茶を皆で頂く)→④お炭(火を直す)→⑤薄茶(よく知られたお抹茶)の、③からが「後座」となり、床には軸に替わって花が飾られます。

今回のお遊び茶事の後座床 竹の鶴首花入に、紅椿と猫柳

クリスマス

クリスマスツリー?ただの木・・・

はりきってクリスマスツリーを出した11月末。
「ただの木」のまま、クリスマス迄あと1週間。
今年はこのまま。かな。

「仏教徒ですから」なんて唐突に言ってみても、日本でのクリスマスは既に歳時記ですから、通用しませんね。

仏教と云えば、お坊さん。
アマゾンで頼むと、お坊さんは「クリスマス後のお届け予定」だそうです。
(仏教だからクリスマスを避けて・・・ということではないようです)

猫柳

会社には、敷地沿いにいくつもの樹木が植えてあります。
花が咲き始めると、私も注視して季節を楽しんでいるのですが、葉も落ちて枝だけの冬場は全く気にしたことがありませんでした。が、改めて見てみると、枝の先には花芽のちっちゃな蕾とも言えないつぼみらしき膨らみがあるんですね。梅は梅らしく、桃は桃らしく、それぞれに春を迎える準備をしていました。

茶席を彩る枝を探していたのですが、敷地内の樹木はまだ時期尚早のようです。

そこで「猫柳」を探してくることにしました。

「猫柳」を検索すると、新たな発見がありました。
『中国の古書には、ヤナギの枝で作った楊枝を歯痛に用いるという記載があります。
医祖ヒポクラテスは、ヤナギの樹皮を解熱、鎮痛に用いたといいます。また、古代書のギリシャ本草書ディオスコリデスの薬物書には「ヤナギの葉を砕いて少量の胡椒とブドウ酒と共に服用させると、疝痛にくる患者によく効く」という記述があります。
ヤナギ科植物の樹皮に多くふくまれるサリシンという配糖体が知られています。
このサリシンという物質が世界で最も多く使われている医薬品であるアスピリンの母体となった物質』(イー薬草・ドット・コム)

ちゃんと 茶席にいれる「猫柳」も探してきました。

(こっそり!?季節の茶花を植えていこう。)

年末調整

年末調整の季節!?です

会社に戻ったら煩雑な机上に
「年末調整 まだですか!怒」の電話がありました。の伝言メモ。

ごめんなさい。まだでした。

会社の皆さんに慌てて用紙を配ったら、
「まだかなぁ~。いいのかなぁ~。って思っとったんやて~」と。
「いや~ん。言ってよぉ」と私。
「忙しくて言うことも忘れてまっとった」
(ハイ そうですよね・・・)

スグに提出してくれた皆さん ありがとう。

長期優良住宅化リフォーム推進事業

平成27年度長期優良住宅化リフォーム推進事業
「通年申請タイプ」の申請期限が平成28年3月11日に延期されています。

(正直)面倒な申請手続きは、当社で行いますので、お客様のご負担はゼロ。定められた基準をクリアしなければなりませんが、基準をクリアさえすれば、快適・安心に暮らせて、工事費用の1/3が補助される。という、お客様にメリットばかり有りの事業です。例えば。180万円の工事費の場合、1/3の60万円が国から補助され、お客様の負担は120万円です。お得でしょ!

この事業で必須になるのが「インスペクション(住宅劣化状況の調査)」です。
インスペクターの出番です。はい、私です。
お客様に制度の説明をして、事前確認をして、申請書類を作成して、インスペクションして、リフォーム履歴や維持保全計画を策定して、完了実績報告書を作成して・・・ひとり芝居。お客様へのメリットが大きいので、がんばれちゃいます。

こんなにお得なのに・・・少ない申請数。業者が大変だから。かな?(正直)手間デス。

工作

工作 スタート
工作 出来上がり(逆光で失礼)

初チャレンジの今回は、ある竹から主だった種類の竹花入を切り出して作ってみました。左から:尺八・鶴首・尺八・一重切 (細い尺八は、受け筒の残りで)
次作は、竹選びから。やりたい。

茶席で、花が入った姿が楽しみ。

工作 大好き☆

忙しくて・・・


会社のちょっと大きめのトラックを運転中、ふと見ると 走行距離が
「7777.6」
7が揃うのって、なんとなく いいじゃん!と
写真を撮りたかったのだけれど、試みたのだけれど
ギアチェンジしなければいけないし、エンストしないように発進しなければならないし(←慣れないと初心に戻ります。車が大きいとクラッチまでの距離もあるのよね)で、忙しい。ようやく手が空いて見てみたら、
「7778.9」
まぁ コレもなんとなく いいじゃん!

「寝起きドッキリ」では、ない・・・

ひとつの工事にはいくつもの職種が関わっています。
例えば、家の中の工事の場合、大工、水道の配管職人、ガス屋、設備組立の人、クロス職人、サッシ屋、電気屋、塗装屋・・・。配送の人や、私のような取りまとめ係も含め、多くの人によって成り立っています。同じ職種でも人によって性格も考え方もそれぞれ。

同じ現場で仕事をしている職人さんと、先日の「寝起きドッキリ」の話をしていたら、予想外の言葉が・・・。
「夜這いやなぁ。(息子さん)大丈夫やったっけ?」

確かに、女性らしさをアピールすることもなく、男性的であると自分でも認めていますが・・・「夜這い」とは。いろいろな見方があって、面白いなぁと改めて思いながら、楽しいひととき。

様々な専門職、豊かな個性が集まって、お客様の求める暮らしの土台を築いていくリフォーム工事です。

寝起きどっきり

今朝の現場
いつもは玄関を開けてくださるご在宅の息子さん(大学生)が、今日はドアの呼び鈴にも、電話にも反応してくれない。仕方ないので、仕事に出かけたお母さんに電話してみるが、息子さんの携帯も反応がないとのこと。で、お母さんのナビで息子さんのお部屋まで行き、窓ガラスをたたいて起こすことになりました。
起こしてきました。
息子さんにしてみれば、まさに「寝起きどっきり」
びっくりさせてしまってごめんなさい。

私にしてみれば、朝から障害走。
梯子で1階の屋根に登って、歩いて、ベランダの柵を乗り越えて・・・。

するするっと、ひょいひょいっと、物音も立たず数分とかかりません。
2階だからといって、安心してはいけません。
防犯対策のよい教訓にもなりました。

建築基準法施行令「第百二十九条」

「エレベーターの定員人数は何キロの体重で計算されているのだろう?」
昨日のエレベータの積載荷重オーバーの件が気になってしかたないので、調べました。

65キロ/1人
65キロ×定員13人=845キロ
845キロ÷6人≒142キロ  そこまで巨漢揃いではない。お勉強して脳ミソにいっぱい詰まったから?自主勉強用のお持ち帰りカタログがいっぱいあった?

「重さは床下に設置されたセンサーで測っていて、そのセンサーまわりに偏って乗ると定員に達していなくてもブザーが鳴りやすい場合があります。」東芝エレベーター

一応、納得・解決としておきましょう。

試験にでたら、即答できるな。出ないだろうけどね。

窓を考える会社YKKap

窓を考える会社YKKap 
窓から住まいの健康と安全を考える山田ガラス
最も理念が似ている会社だと思ってます。テレビCMも素敵ですよね。
熱心なメンバー
ぎゅうぎゅう詰めで勉強しております。

そういえば、「定員13人」と表示のあるエレベーターに皆で乗り込んだら6人で重量オーバーのアナウンスが流れてきました。確かに、社長を筆頭に栄養の良く行き届いた人ばかり。一人で二人分です。仕事も二人分以上こなす!?頼もしいメンバー。(で、あってほしい)

簡単お取り替えできる玄関ドアを中心に勉強してきました。
引戸から引戸はもちろん、玄関ドアから引戸へのお取り替えもできますよ。

FRP

今日の現場での1枚
Fiber Reinforced Plastics 略してFRP 繊維強化プラスチック

M「酔うね~」
職人「呑み代貰わなあかんね」
M「ははは~。ホントやね~」
なんて話が似合う!?作業工程で用いる溶液のシンナー臭漂う現場。
長居して(←細かな指示をして!)帰る際には「ご馳走様」って言ってきました。

いい気分。
※思惑通り納まって私も満足で、お客さんにも満足してもらえたので。

満足

満ち足りる
人によってさまざまな尺度があるであろう満足

ブロッコリーとレンコンとベーコン だけ。丼いっぱい。
こ~ゆうので、心も体も満足。

準備は万端!?

12月です。今年もあと1ヶ月。
未(ひつじ)さんの年もあと1ヶ月。
そして来年は申(さる)さん。

干支にちなんだアルコールで真っ先に思い浮かんだ「モンキー」
瓶のラベルがワタシ好みなのは承知でしたが、箱が素晴らしすぎて、あと1ヶ月が待てなくて、皆様にご披露。(中味は年明けのお楽しみ☆)
絵本のよう。物語が溢れています。

これと言って何の準備もしていないのに、こちらの準備は万端。
紅白揃えです。

紅:スロージン お猿のマックス君が持っているのはスロー・ベリーの枝
白:ドライジン こちらはジュニパー・ベリーの枝 芸の細かさに脱帽です。

さぁ。年内にやるべきことを済ませよう。