Monthly Archives: 2月 2016

休日コーデ

ありがちな、コーデの自撮り写真

名古屋に出かける予定で、いつもよりオシャレにしてみたら、足元から冷えてきた。靴下2枚履き肉厚スニーカーの日常に比べたら、そりゃ寒い。
いいのか?これで・・・。と思っていたら、時間の調整がつかず、出かけ無いことにした。持て余した暇で自撮り。
ショップ店員さんのブログ風

先日参加した女性コーディネータ研修で、半分位の人が、春らしくトレンド感たっぷりでオシャレだった。3月からはお仕事着もオシャレにいこう・・・・・・・・・・・?

イマドキの・・・・

排水トラップから救出!?された歯ブラシ

キッチン取り替え工事をしたお客様がキッチンの排水口に「歯ブラシを落としたカモ・・・。」とおしゃるので、いやいや、歯ブラシは落ちても手で取れるでしょう。と古いニンゲンである私は思うのですが、イマドキは「電動歯ブラシの先の歯ブラシ」でした。

便利にたくさん収納できる引出式収納のキッチンは、収納力を高めるため排水部分を一番奥に、可能な限り上に配置しています。トラップ(排水経路の途中を水で常に遮断しておく)機能を維持するために、折りたたんでできるだけ小さくなるよう各社工夫しています。

イマドキのキッチンは使いやすく便利ですが、排水のメンテナンスは要注意です。
この折れ曲がった細い管がつまらないよう、こまめな洗浄が大切です。
ヘアピンカーブを通過しないブツは流さない・落下したら撤去することも大切です。

シックスセンス?

クリップファイル ライティングフォルダー

ご要望を伺ったり、現場調査をしたり、お客様のところで使う、①用紙を留めておけて②数枚の用紙を保管できて③記述ができる ボードを新調しました。その名は「ライティングフォルダー」で、「ビジネスマンに、フィールドワーカーに」最適とのことだし、求める機能を満たして使い勝手も良さそう。使う前から気に入って、会社メンバー分も購入しちゃたライティングフォルダーが手元に届いた途端?、「クリップファイル」がMy机上に贈呈されておりました。

迷うなぁ。

この「クリップファイル」も①用紙を留めておけて②数枚の用紙を保管できて③記述ができる その他機能も優れていて、使い勝手シュミレーションも悪くない。優柔不断になっちゃう。

LIXILの刻印入り「クリップファイル」はエクステリアの、まだ仕入れたことのない営業さんが留守中に持ってきたようです。スバラシイ第6感です。

ホワイトで来るか、オレンジで来るか・・・お楽しみに。

休日ランチ

ひきわり納豆とカップめん

「ひきわり納豆とカップめんの相性は悪くない」という情報を検証しておくため、インスタント食品を食す罪悪感を健康食品の納豆で払拭するため、今日のランチはカップめんにひきわり納豆を入れて食べることにしました。後者の理由が強かったため、ひきわり納豆2パックをインいたしました。

(納豆キライの方のため、納豆ズキな方がキライにならないように 実際の画像は割愛しておきましょう。)

納豆の粘りが水分を感じさせなくするのか、何を食べているのか分からなくなりました。大きなカップ麺にひきわり納豆1パックが適量だと思われます。とんこつの他に塩ラーメンもよいでしょう。

ぜひ!?お試しあれ。

さなぎ なに?なに さなぎ?

リフォームギャラリーの壁にいた さなぎ
休日の会社は流れる時間がゆったりしています。だからでしょうか、見つけたさなぎ。
あなたは何に化身するの?そっと見守りましょ。

知らなかったコト

2月17日のGoogleのDoodle

Doodle(ドゥードゥル)とは、”祝日や記念日、有名な画家や先駆者、科学者の生誕などを祝うため、斬新で楽しく、また時には自由な手法で Google のロゴ マークをアレンジしたもの”です。今日のDoodleは何を表しているのかよくわかりませんでした。

健診?肺結核?なに?

ルネ・ラエンネック生誕 235 周年
聴診器を発明したフランス人医師が235年前の今日生まれました。

記念日が何かを知ってから見ると、ロゴデザインの細かさに気付かされます。こーゆーの好みです。

世の中知らないコトがいっぱい。わくわくワールド。
私が無知なだけ・・・・かな。

驚き満載な市場規模マップ

俯瞰する可視化サイトvisualizing.infoより

市場規模(そこで人々がどれくらいお金をうか)の大きさを面積で、額の増減を色で示しています。「建設」は大きな商業施設等も含まれるので、「自動車関連」に次いで2番手なのも納得ですが(前年比マイナスの褐色も実感・・・)、「医療」に肩を並べて「生命保険」の規模が大きいのですね。前年比プラスで緑色に輝いて目立ってます。
私テキに最も驚いたのは、「風俗産業」が「旅行」「ドラックストア」「通販」と同規模であること。旅行並みにお金が流れる風俗産業って・・・・。きっと世の中知らないコトがいっぱいあるのですね。

見れば見るほど面白い 市場規模マップです。

バレンタイン・デイ

2月14日 バレンタイン・デイ 
義理チョコ、友チョコ、本命チョコ・・・チョコレートの日。

日曜日の今年は、義理チョコ需要の減少が心配されているようですが、当社は大丈夫です!元気に リフォーム博開催中です!

(私はビョードーに、誰にもあげない派)

真空ガラス「スペーシア」

まるっこいおっさんがふたり・・・
表書状!
真空ガラス「スペーシア」販売実績 東海地区 第1位で表彰されました。お取り替えしたお客様に喜んでいただけて嬉しくて、表彰してもらって、さらに嬉しい。

発売当初から、その実力を認めて自信をもっておすすめしている真空ガラス「スペーシア」は、アメリカ ニューヨークの窓の断熱改修にも採用されました。

『対象のマンションは、高級住宅地として知られるニューヨーク市パークアベニューにある、築年数約90年の建物です。採用の理由は、スペーシアの薄さと優れた断熱性能です。
歴史的な建物の多くには断熱性の低い1枚板ガラスが使用されており、建物内部の窓際は寒く、窓には結露が発生し、暖房効率も悪くなりがちです。
本物件の修繕でも、断熱性や暖房効率を改善するため、通常の複層ガラスへの交換が検討されました。しかし、1枚板ガラスを想定した既存の窓枠には、通常の複層ガラスの厚みでは収まらず、幅の広い窓枠に取り換える大規模な改修が必要となります。歴史的な物件においては、そのたたずまいを壊すような改修は好まれません。
スペーシアは、非常に薄い構造でありながら、通常の複層ガラスと同等以上の断熱性を持つため、リフォームや窓枠スペースが限られた案件において理想的な製品です。』(日本板硝子)

大掛かりな装置から、持ち運べるコンパクトサイズまで、様々な実験装置を用意しています。真空ガラス「スペーシア」の実力をご覧になりたい方 お見せします。

心のこもったシュークリーム

お客様から会社メンバーにシュークリームの差し入れを頂きました。

10数年前、大垣市内各校2名の児童達を鹿児島に引率するという夏休み中の特別任務の、団長だった校長先生がこのお客様で、私は養護教諭として参加したのがご縁です。
「いい子やで、支えてあげてね」と、シュークリーム付で社員に頼んでくれていました。

おやつの時間「支えてあげて。って、くださったシュークリーム」と紹介すると、
「誰を支えるの?マリコさん?なら、食べへん」と言いながら、美味しく頂いておりました。「大きなシュークリームで、半分しか食べてないけど、ちゃんと支えますから」という声も。皆サンありがとうございます。

先生ありがとうございました。

リフォーム博のご案内

そろそろお手元に届く頃です。
バレンタインをイメージしました。
ワタシ個人的にはバレンタインの準備はしておりません。差し上げる気ゼロですが、リフォーム博へご来場いた方には、素敵なお品をご用意しております。

ぜひ お立ち寄りください。

風紀委員

風紀委員の見回り中、当社のトラックを「ラブホ」で発見しました。

部屋に押しかけてみると・・・
岡村サンはガラス取り替え中。見習いの高橋サンは掃除中。

※風紀委員の見回り中→私はガラスを配達しました。
ガラス待ちの暇つぶしに、男二人が怪しいコトになっていないか楽しみに!?忍び足で入室しましたが、事前処理のおシゴトをしていました。

よい天気

良い天気なので、お昼ご飯を兼ねて自宅に戻ってお洗濯。
(お洗濯を兼ねてお昼ご飯。のほうが、実情をよく表していますが・・・)
まだ続いているMyブームの山葵を食したいと、山葵炒飯にしました。これならば、ぱさぱさ米でも問題ありません。
鯵の干物・大根葉の炒め物・山葵炒飯  

カロリーオーバーな日

トクラス(旧ヤマハ)の新商品説明会に行ってきました。そして、来場記念品のチョコリング貰ってきました。

トクラスの新ユニットバス「every(エブリィ)」
「入浴スタイルで選ぶバスルーム」は、シャワー入浴に適したスタイルや一般的なスタイルなど、お好みの入り方に応じて選べるところが1番の売りのようですが、私テキに1番おススメな点は、同じ空間でも広く使える工夫が施されていること。
①バスダブも洗い場も、どちらも広く使えるようになっています。←2次元テキ工夫
②洗い場での動作がしやすいよう、バスダブの側面を切り取っています。←3次元テキ工夫
③バスダブの形状が視覚的に広がり感を生んでいます。←おまけ
綺麗・快適・エコなのは当たり前。お求めやすい価格帯で、広々便利に使えるユニットバスです。※チョコリングを貰ったから言うのではありませんよ。空間の使い方に惹かれてます。

帰路、1月末にオープンして気になっていたインドカレー屋さんに行ってきました。
頼んだプレーンナンも残してもいいくらいだったのに、チーズナンをサービスで貰ったので、頑張って完食いたしました。途中、「おかわりどうですか?」とニッコリ言われましたが、「そんなに大食いに見えますか」と思いながらニッコリお断りしました。お腹いっぱい。

賄賂のチョコリングは会社のおやつに提供しました。※私が満腹だったからではありませんよ。最初からあげるつもりでした。

ハマリ中2

わさび漬け
今日は日本酒でしょう。ゆずって白ワインかな。と、つぶやきつつ、赤ワイン片手に酒粕と山葵を調理。市販されている山葵漬けを食べたことがないのに、作った「わさび漬け」イケます。
ついでに、酒粕と赤ワインの相性も悪くないことも判明。おつまみ開発しよう。

ハマり中

あんバタわさこ
アンコとワサビって合うんですね。アンコが凄いのか、ワサビが凄いのか・・・どっちも万能なのでしょう。
あんバタわさこ含めワサビにハマり中につき、自宅には数本のワサビストック完備。スリスリすりおろして・・・わさび丼が食べたいっ。と、思うのですが、まずは「美味しく炊けるコツ」探しから始めなければならないMy白飯。とりあえず、茎でおひたしかな。