Monthly Archives: 10月 2018

外まわり

大垣市制100周年 ラッピングバス
ナンバーまで100になってました。ので、パチリ。
向った関ヶ原でみつけた「大垣市制100周年」マーク

島津の退き口 捨てがまり 
壮絶な精神 目頭が熱くなります。
(しばらく仕事になりませんでした・・・)

関ヶ原

電柱も関ヶ原仕様
全ての電柱を制覇?読破したい。
関ヶ原といえば、「関ヶ原の合戦」ですが、「壬申の乱」も関ヶ原が舞台です。
例えば 黒血川は壬申の乱で両軍の血に染まって黒くなったことに由来します。地名に歴史が生きているんです。(私は教員になって引率した関ヶ原の合宿がきっかけで知りました。)
レンタル自転車
またがりたい度100%を必死に押さえてます。オトナですから?お仕事中ですから。

関ヶ原の現場に行ってきました。
(行楽ではありません・・・)

みかん狩り

お客様のお庭のみかん
たくさん実っていました。
頂けました。ありがとうございます。
車内で早速食しました。
見た目に関わらず美味しかったです。

昨夜は自宅でレモンサワーの元を仕込みました。

柑橘類は元気がでますね。

工事が原因で揉めないように

これ な~んだ。

柱の位置を確認。
台風で傾いたカーポートを取り替えます。
ドアの開け閉めや車の切り替えし等使い勝手から従来通り2本の柱をご希望の御主人と、強風に負けない強度を最優先して3本の柱を譲らない奥様とのお話し合いがスムーズに進むように、小道具を用意しました。
柱は標準位置より前後10cm移動させて施工できるので、小道具も可動式です。

図面に寸法は書いてありますが、こっちのほうが断然わかりやすい。と、私は思ってます。実際に扉を開けて確認されていました。
(円満に 3本柱になりました。)

歌舞伎

御園座
吉例顔見世 夜の部に行ってきました。
赤を基調とした御園座新劇場は、トイレの中も見事に真っ赤です。

千穐楽前日だというのに、客席は埋まっていませんでした。
華のある?歌舞伎役者というより芸能人的知名度の方の出演では無いからでしょうか。掛け声も少なく、シビアな現実も鑑賞した顔見世でした。

お昼ごはんはラーメン


お客様からラーメンを頂いたので、今日のお昼は食べたい人限定ラーメンです。
ネギは入れたい。と思っていたのですが、買い出しをお願いをしたら豪華フルバージョンになりました。(私が行かなかったことを感謝してください。)

足りない器は鍋で代用です。(会社の限られた備品ではこーなります。)

美味しかった。

合格推定点


試験日を気にせず?捨てて?諦めて?お構いなく慌ただしく過ごしておりましたが、気を取り直して(は、諦め。取り直しては、諦める。を繰り返すこと数回)、物理的な勉強時間は刻々と減っているのは承知しつつ、勉強以外の予定を諦めることなく遂行しつつ(前日も猫のお世話をし名古屋でハロウィンを楽しみ)超短期効率優先ヤマ優先戦略で勉強はしました。

自己採点では、上記の状況からすれば上出来で「よくやったな」と良い意味であきれる結果ですが、合格しなければ何ら意味をなさない36点。

資格学校各社から発表されている「合格推定点」は36点±1、37点±1というのが大半のようで、My自己採点は見事にボーダーラインに乗っかっています。
今にも落ちそうな・・・。

楽勝で合格もしくは不合格という(←近年はもっぱらコレ)通知を待つまでも無く結果がわかってきた人生においての初ボーダーライン。
落ち着かないものですね。

岐阜市


「屋外広告物講習会修了証書」が届きました。
大垣市の広報で案内されていた講習会でしたが、岐阜市長さんから頂くと、(岐阜市の)市税納めていないので申し訳ない気分。

コミュニケーション

いかにもワンパクそう。あっ「ニャンパク」とでもしておこう。

短いお世話期間でしたので、意思の疎通が・・・。

甘えたいけど、落ち着かない感じ。
何かを求めているんだけど、満たされない感じ。かな。

手をグーパーするのは構わないけど、爪が肌に刺さって痛い。
やさしい猫パンチは構わないけど、ひっこめてるつもりの爪が頬を撫でて痛い。
まぁ かわいいので結局構わないのだけれど。

猫との交流は難しい。

ゴロゴロ コロコロ


家に入る前からニャーニャー
家に入ってからゴロゴロ だったのに。
家を出る際には・・・シャーっと怒られました。
せっかく居心地よい場所を見つけたのに、奪いやがって。って感覚でしょうか。
お前なに帰りやがる。かな。

しょうた君が寂しいだろうから(猫を思って)半分。私が甘えてほしいから(人の都合)半分。で、膝を提供しましたが、仇になりました。

甘えたもん勝ちですね。

郡上の大神楽


パパラッチがメインではありましたが、不思議なコトだらけだったので、調べずにいられない 性分です。

おおよそ神事と無関係と思われる人々が混じっていますが、どんな意味があるのでしょうか???
郡上の大神楽は大規模な行列が特徴のひとつであり、伊勢大神楽+岩戸舞+獅子舞+岡崎拍子+大名行列+αが入り混じって伝承されている。
奴は大神楽を護衛する人達。
唐子は朝鮮兵が九州へ上陸し江戸まで行列したことを拝借。
大太鼓・小太鼓・笛・鼓は岩戸舞の名残。鼓の派手な被り物は鶏を模したもの。おかめがいるのも岩戸舞に由来。

天狗(猿田彦?)や鬼の役割は???まだまだ分からない謎だらけです。

「この地方はそれ程物質的に豊かでなかったので、美濃平坦部のような山車・屋台など金のかかるものが伝わっていない。」(昭和54年文化材やまと第3号)ようですが、大神楽は、祭礼(信仰)と芸能が結びつくことで郷土芸能として伝承されてきたのでしょう。
郡上内では毎年行われている大神楽もあるなかで、24年振りの奉納は衣装や小道具の準備、練習等大変な苦労があったと聞きます。手作り感満載で、地域の方々の結束力を感じました。(「あれは〇〇の息子やで」「〇〇の獅子は泣けたけど、息子もなかなかや」「24年前は〇〇が・・・」等田舎のつながりもしっかり見聞しました。)

餅まき前の記念撮影 皆様お疲れ様でした。
(狭い境内での餅まきでは2個拾うのがやっとでした)

名皿部白山・多賀神社祭禮 大神楽奉納

24年振りに奉納されるという郡上の神社の大神楽奉納をみに出かけてきました。
唐子と鼓の甥、鬼の義弟のパパラッチです。
3人が1枚に納まるベストショットを狙いますが、なかなか難しい。

本末転倒では宜しくないので、白山神社と多賀神社にお参りして帰ってきましたが、白山神社本殿は「女人禁制の不文律があり、今でもこれが守られている」そうです。何も書いてなかったので(不文律ですから・・・)失礼を致しました。

しょうた君に会いに


昨夜から、しばらく留守にする両親の家に猫のしょうた君のお世話に行ってきました。
まるっと一日経っていないので、ご飯もたっぷり残っているしトイレもそんなに汚れていないのですが、寂しかったようで久し振りな甘えよう。ゴロゴロ重低音が響きます。
猫の接写も久し振りすぎて、見事にボケています。

久し振りに唇を甘噛みされました。
何のサインだろう。親愛の情は感じますが、本意は本人(猫)のみぞ知る。
しょうた君と時間を過ごすとノンバーバル・コミュニケーション(非言語コミュニケーション)に敏感になります。&毛だらけになります。

三ツ星ジョージに会いに!?

大垣~穂積で完食
土曜日だけど出勤日な本日。
全員お弁当なしだったので、お昼ごはんはテイクアウトの牛丼にしよう。と、買い出しに行かせたら。急遽、言いだしっぺ(&お財布)の私は岐阜駅に行かなければならなくなったのだけれど、自分だけ食べないのも寂しいので?信号待ちを有効利用しました。
信長ゆめ広場でのイベント
参加が急すぎて正式名称は不明です。が、岐阜県警主催の地域防犯イベントです。
よしもと住みます芸人 三ツ星ジョージ
ガラスの破壊実験をしました。

私はお客様でできている


「断舎利」「終活」をされて不要になって頂いた服のひとつを初着用。
想い入れのある服を手放すのは寂しいものです。ゴミと化すより誰かに託したい。その誰かの存在であることが嬉しい。
お客様から教えて頂いたり、学んだり、共感したり・・・今の私は全てのお客様でできている。仕事以外でも、関わってくれる貴重な人々によって 私は成り立っている。
ありがたや。

嬉しさの泉

床が常に濡れているというお客様のお困りの原因を探るために、床下を覗いたら・・・噴水のごとく水が漏れていました。
埋まっている給水管を掘り出して破損部位を確定しました。
原因がわかって嬉しい瞬間2連発。

久し振りに腹筋ローラを転がしてみたら・・・コロコロ転がって戻って来れるではありませんか!
筋力を実感できて嬉しい1発。

怪しい・・・

届いたサプリメント
筋肉に良いとされるアメリカのサプリメント 怪しすぎる。
こんな大きなカプセル 喉通って行くかな。

個人輸入扱いのサプリメント
会社名が入っていると、税関を通過できないらしい。
(勉強になりました)

体育の日は晴れ

大板(おおいた:大きなガラス)を嵌(は)めます。

私は皆に習ってヘルメットはかぶっているものの、完全なる部外者。元請け現場監督テキ立場で資格もじゅーぶんながら、マスコミの取材者と化しています。
現場の職人になりたい。そう思う場面です。

小学生のいつ頃だったか定かではありませんが、「左官屋になる」と言っていたことを思い出しました。左官職人になっていたら「塗り壁アート」でもやっていたでしょうか。

季節に敏感?

レモネード 大人バージョン
これまで炭酸で割って「レモンサワー」にしていたMyレモンサワーの元ですが、肌寒く感じる夜は「ホットレモネード」になりました。
ホットレモネードとは、レモン果汁に甘みをつけたものをお湯で割ったもの。
Myレモンサワーの元(レモンの焼酎漬け)に蜂蜜を加えてお湯で割ったので大人バージョンです。
旨いっ!ぐびぐび飲んでしまう美味しさです。
が、特製レモンサワーの元は残量わずか・・・。
呑むべきか飲まざるべきか どうでもよいジレンマです。

10月1日


10月1日は・・・コーヒーの日、日本酒の日、醤油の日・・・いろいろあるようですが、「天下一品祭りの日」でもありますので、今日のお昼ごはんは天下一品ラーメンです。
「今日ラーメンを食べると『一杯無料券』が貰える」に釣られました。
おかずと白飯とラーメンでラーメン代+100円というお得度に釣られました。
ラーメンと白飯はアカンやろうと、白飯を辞退したら、鳥皮揚げとラーメンの組み合せがくどくて白飯が恋しくなりました。こってりをセレクトしたのが敗因でしょうか。
お得に釣られてお得になっていないパターンです。

そもそも、日頃ラーメンを食べない人がお得に釣られて「ラーメンを食べる」行為は、本来使わないお金を使うことから、お得ではない。のです。
※日頃ラーメンを食べる人にはとってもお得です。