次亜塩素酸

事務所の一角に鎮座
次亜塩素酸 を噴霧中

会社の事務所ではパナソニック「ジアイーノ」が稼働し始めました。
『「ジアイーノ」は、水道水と塩を電気分解することで「次亜塩素酸」を生成。高い除菌効果を発揮しつつ、安全性にも配慮した濃度でつくることができます。さらに次亜塩素酸は揮発することにより、付着した菌・ウイルスにも効果を発揮します。』という優れモノ。

疑い深い私はサクッと調べました。
厚生労働省「次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料」より

効果はあるようですね。

<注意>
「次亜塩素酸ナトリウム」(商品名でいうならハイターやミルトン)は次亜塩素酸に比べpHが高く、反応がゆっくりなので目や口に入ってしまうと残留した成分が組織を傷つけてしまう為危険性が高くなるので、噴霧してはいけません。

Comments are closed.