Monthly Archives: 3月 2019

明日からは


まるごと冷凍弁当 地味弁 コンテナ弁当・・・ 名称はいろいろありそうですが、お弁当6個分冷凍しました。明日からの昼食はお弁当「フィッシュorチキン?」です。

主食:雑穀米(0.5合) 
主菜A:焼き塩鯖(半身) B:胸肉そのまんまナゲット(約80g)
副菜:蓮根と人参のきんぴら ピーマン炒め塩昆布あえ かぼちゃのソテー 竹輪椎茸網海老の含め煮 (各々量適当)

自分好みに作ってから、栄養バランスを計算してみたら。
焼塩鯖弁当胸肉そのまんまナゲット弁当 ←恐るべし脂質

ちなみに、私の「マクロバランス」は以下のとおり。
現状維持の場合 総摂取1343kcal 蛋白質96g 脂質37g 炭水化物156g
筋肉増量の場合 総摂取1611kcal 蛋白質96g 脂質45g 炭水化物206g

ヘルシー合格弁当のようにみえて、そうではなかった。
蛋白質足りない。茹卵1個追加で+6g。
脂質多い(特にナゲット)。油調理はテキメンですね。
炭水化物圧倒的に不足。黄金比率は炭水化物3:蛋白質1らしい。

明日から4月です。

春ですね

満開の枝垂桜
ちょと遠方に現場確認に出かけました。春ですね。

会社の桜
身近なところにも春が来ていました。

お弟子ちゃん


幼稚園で「お抹茶」を習った姪が「お抹茶をたてたい」ということで、食後のデザートはケーキではなく、和菓子になりました。「お抹茶を習った」とか、本来食後ではない。とか、そんなコトはどーでも良いのです。釜がやかんとか、柄杓がお玉とか、準備不足も関係ありません。『鉄は熱いうちに打て』(興味を持ったトキを逃さない)です。

幼稚園でどこまでの事を習ったのかは分かりませんが、お菓子を運んでお辞儀したり、お隣さんに「お先に」としたり、礼儀作法も覚えいたようです。
茶道に限ったことではありませんが、様々な体験の機会が子の成長には欠かせないと思います。

願わくば、お弟子に。と思う伯母。

いいね!

「ワクワクワク キャー」「いいね」「かわいい」「ウケる」どれもミーハーに聞こえるかもしれませんが、ウケる理由は必要とされている ニーズがあるから。
納得したセミナーでした。
他にもいろいろ学びましたので活かしていきます。

ふれあい会館14階 展望レストラン「楮」でランチ
「メイン魚か肉+副菜2品」で、メインに魚を選び、副菜に鯖の味噌煮、味噌豆腐で、魚と味噌が被るセレクトをした私。彩り&栄養バランスのよい選択肢がたくさんあるにも関わらず・・・魚と味噌を欲していたのでしょーか。

「楮」平日11:30~14:00 ランチのみの営業 
学食の高級バージョン。お味も器も本格的なのでオトナのランチにおすすめです。

時短トレーニング

電流を流しながら運動します。
「20分で3~4時間の一般トレーニングに匹敵」するという全身EMSトレーニング

特殊部隊のような(←こう思うのは私ダケ?)かっこいい装備
20分後も余裕すぎて、効果を疑う。けど、効くらしい。

時短はこれからの時代のキーワードです。
国土交通省の次世代住宅ポイント制度では「家事負担軽減に資する設備の設置」にポイントが付与されます。
具体的には以下の6つ。
ビルトイン食器洗機
掃除しやすいトイレ
浴室乾燥機
掃除しやすいレンジフード
ビルトイン自動調理対応コンロ
宅配ボックス

家事負担軽減のために→便利な設備・機能を利用→時間短縮できる→時短によって生まれた時間を有意義に使って豊かな暮らし。 という流れです。

次世代住宅ポイントの詳細は政府の動きに合わせて順次お知らせしていきます。
(私のトレーニング効果は結果がでたら・・・)

IH


給湯室のガスコンロをIHにしました。
4つ並んでいるようにみえますが、1口IHです。
揚げ物ボタンもありますが、いつ使うのでしょうか。

ちなみに
今日のMy昼ごはんは 納豆うどん。(うどんは白飯の代わり。)
合計20円以下とリーズナブル。

始まりはうに


うにに始まりうにに終わる?イタリアンコース?
?ながら美味しそう。

現場は大変です

ほこりがヒドイ現場用に「顔全体を各種飛散物から防御」できるというゴーグルを取り寄せました。こーゆーのは装着してみたくなるタイプです。
現場は大変です。
みんな頑張ってます。