Monthly Archives: 8月 2019

いつも以上に情報満載

お便り 発送します。

10月からの消費税10%、キャッシュレス・消費者還元事業、次世代住宅ポイント制度
聞いたことはあるけれどよく分からない方が大半のようです。
今回のお便りでは、具体的な数字(お支払額)で制度の説明をしています。
リフォームまつりにご来場いただければ、より詳しくお伝えしますが、お便りをご覧頂くだけでも概要をつかんでいただけます。ぜひご覧ください。

リフォームまつり
9月7日(土)10時~17時 8日(日)10時~16時
リフォームの予定が無い方でも どうぞお越しください。
「スマホ決済」のコト きっとタメになります。

スマホ決済のお得紹介

スマホ決済 推進委員長(自称)より報告です。
スマホ決済(PayPayの残高払い)で、工事代金260,000円(税込)お支払頂きました。
そしたら、なんと、7,800円分ポイント還元されました。
スマホ決済を選択いただいただけで、実質ご負担額252,200円になりました。
現金でのお支払いの場合、260,000円は260,000円のままです。
素晴らしくないですか?
私は素晴らしいと思うので、お客様におススメしています。

今回スマホ決済されたお客様は、スマホ決済されたことのない方でしたが、アプリのインストール~設定~現金チャージ~お支払 まで、お手伝いさせて頂きました。といっても、15分程で完了です。
10月から始まる「キャシュレス・消費者還元事業」に向けての準備、予行練習テキにも今から始めておきたいスマホ決済です。

終活(しゅうかつ)

終活ガイド

終活(しゅうかつ)という言葉を知っていますか?
生きている以上いつかは迎える人生の終わりに向けて準備する活動です。
終わり=死ぬ準備と捉えてしまうとマイナスな印象を受けますが、人生の終わりを見据えることは今、未来をより良く生きることにつながるのではないかと、私はとらえています。

私自身の近辺でも、住宅、土地、墓、仏壇・・・未来に向けてどうすべきか。考えておくべき、目に見える事柄が散らばっています。お客様とお話していても、同じような状況がとても多いです。
「少子高齢化が進行して住宅ストック数が世帯数を上回り、空き家の増加も生ずる中(中略)政府としても、既存住宅流通・リフォーム市場の環境整備を進めていきます」(国土交通省)というように、私の周辺だけでなく日本全体の問題でもあります。

私自身の事柄は当然に、お客様にも、今・未来をより良くするための「終活」のお手伝いができればと思っています。

とは云うものの。
エンディングノートを開いてみても、一向にペンは進みません。頭じゃわかっていても行動に移すのが難しい「終活」です。

私の都合勝手がよい


敷地に余裕があったので、私の施工確認が楽ちんなように!?昇降階段をちゃんとつけました。(ちゃんとじゃない場合でも昇降設備はつけますけど、はしご・・・それでも登りますけど・・・)
昨日は雨で、明日も雨予想なので、今日登りました。
勝手がよいです。

陸の孤島

お盆休みにかけて直撃した台風10号。
当地域では大きな被害はなかったようで安心していたら、台風翌日、東海北陸道(美並~郡上八幡)が閉鎖され、下道である国道156号も各所で通行止め、長良川鉄道も運休という、郡上は陸の孤島状態に陥っていました。

卒業以来初参加(※)の高校のクラス同窓会が郡上で予定されていましたのでヤキモキしていましたが、開始時間が16時に延期され、道路も開通し、楽しく懐かしい時間を過ごすことが出来ました。
はるか遠い記憶でしたが、ちゃんと覚えているものですね。顔も性格も変わっていない人が大半でしたが、はたして 私はどうなのでしょう。

(※)どうやら、私は卒業以来音信不通 情報の孤島と化していたようで、3回目の今回が初参加でした。
田舎の?同級生の情報ネットワークを使って、勤務先を突き止め、会社に電話をくれたので、同級生と繋がることができました。ありがとう!

水遊び

どじょう&ちちこを狙う子ども達(を撮影する大人)
心配で付き添っているのではありません。どじょう&ちちこを捕りたくて子ども達を連れ出した大人です。
水路に入って捕まえたどじょう。大人(おとな)しいのは大人だからですが、「いた」「逃げた」「捕れた」と一番はしゃいでいた大人です。
皆で小1時間の収穫。
ちちこは唐揚げにすると美味です。甥が飼っている山水垂れ流しのいけすにいるちちこなんて調理にもってこいですが、今回は鑑賞用です。どじょうも。

会社のビオトープを新しくしました。
どじょう、ちちこ、めだか、タニシが住んでいます。ヌマエビを入れて、日本の植物を植える予定。
9月のリフォーム博の頃には完成させますのでお楽しみに。

「ちちこ」の解説
カワヨシノボリの地方名がちちこ。ちちこで通用するのは郡上、岐阜まで?
「ゴリ押し」のゴリはカワヨシノボリのこと。吸盤で川底にへばりついて抵抗がすごいことから。郡上では「ちちこ寄り」という言葉があり、大きな部屋にも関わらず部屋の隅に固まる様をいうらしい。
ハゼ科の種類の中で川でしか生育しない種類。漢字では「葦登り」と書くように葦も登れそうな吸盤がある。
雑食だが基本肉食で、口に入る大きさなら食べてしまうらしい。
小さなちちこを選抜してきたけれど、ビオトープの行く末が心配されます。
もぐってしまうどじょうに比べ、コミカルに動き回るちちこ。かわいいです。以上。

お散歩


お散歩 ポニーちゃんにポニーちゃんを乗せて
か弱い女子でもポニーちゃんと一緒なら大丈夫!

比べてみよう

例年ならお盆休みにしている仕事を、例年「もっと早く提出してださい」と苦言を呈されているので、モーレツにブラック確定な連日の15時間労働で終わらせました。ので、冷蔵庫の奥で忘れ去られていた超熟メロンを使ってメロンシャーベットを作りました。
左:シャルトリューズ入り 緑同志で相性いいハズ 右:ヨーグルト入り
凍らせて1回目に混ぜた際のお味見では シャルトリューズ入りは上品な味。ヨーグルト入りは普通に美味。

お疲れモードに最高な夜ご飯
酢につけておいたゆで卵、大根、ししとう。オリーブ。どれも瓶から出すだけ。
酸味が食欲をわき立てるので夏バテ&お疲れにもってこい。
タンのハム。作っておいたのを切るだけ。旨い。
冷やしておいたチャコリのロゼも軽くて爽やか。

山田ガラスの盆休み 8月11日から18日迄です。

暑気払い

スイスイ泳ぐどじょう 見ていると涼しく感じます。が・・・

どじょうを調理すると痛感する「命を頂くということ」 給湯室クッキング

どじょうの唐揚げ お持ち帰り

うだるような暑さが続いていますので、どじょうで暑気払いの趣向。

ウナギ一匹、ドジョウ一匹
1匹の栄養価はウナギ一匹にも匹敵する。らしい?
こんなドジョウで疲れが取れるか!って声が聞こえてきそうですが、気持ちの問題ですね。
あげる(揚げる)人も もらう人も・・・。

キャッシュレス スマホ決済

ペイペイ
スマホ決済 始めました。

社内研修もしました。
(現金で頂く方が事務処理テキには楽なのですが、お客様のメリットは断然スマホ決済です)
本日お越しのお客様にもご案内しました。お支払はペイペイでされるそうです。

ペイペイ スマホ決済 ぜひ ご利用下さい。

マメな作業で合体

236回作業のデキ
根気ある←自賛

ライフオーガナイザー

東京で開催された「リフォーム産業フェア」では、例年同じく出展ブースをみてまわったり講座を受講したりし、見識を新たにしたり時代の流れを感じたりし、(←この文章のような)だらだらっとした自分を律しなければと意を固くしました。そのセミナーのひとつが

『リフォーム後の満足度が劇的にアップ!ライフオーガナイザーに学ぶ リバウンドゼロの収納リフォーム』

お客様のお役たつため、私は「ライフオーガナイザー」になりました。
が、「ライフオーガナイザー」を名乗った仕事をしていない。ライフオーガナイザーであることもすっかり忘れてしまっている。これではいけません。

そういえば、ライフオーガナイザーとしての考え方は身についておりますので、会社のぐちゃぐちゃだった棚を片づけました。
コンセプトや手法は「ライフオーガナイザー」に則っています。
どこになにがあるのやら・・・
途中経過
仕分け完了(手前のモノをどければ)

会社や家庭で「ライフオーガナイザー」はお役に立てます!
お声掛けください。

帰宅後のすごし方

ソミュール液に漬けておいたイベリコ豚舌の塩抜き

イベリコ豚バラ250gをカット、国産豚ミンチ1㎏と混ぜる

塩、ニンニク、「ピマン・デスプレット」(バスク地方のそんなに辛くない唐辛子)を加える

寝かす

イベリコ豚舌を炊飯器に入れる(保温モードでほったらかし)

羊の腸の準備

詰める

乾燥させる(2日位の予定)

イベリコ豚舌を炊飯器から取り出す

キッチンで作業してました。
やることばかりでキッチンドリンカーになる暇がない。
食べたのは塩抜き加減の確認で焼いた舌の端切れ、香辛料の塩梅確認で焼いた具少し、火の入り具合の確認に切った舌元数切れ・・・ダイエット向きな過ごし方です。