Monthly Archives: 12月 2020

12月31日


年末年始は雪の予報ですね。
「営業日でなくてよかった」と、密かに(ここで公言してますが)思っています。

皆様に大きな迷惑をおかけすることなく、1年を終えられてよかったです。
ありがとうございました。

よく働きました!?

昨日の大掃除を終え、会社は本日よりお休みです。

私は出社して、残った片付けや整理などをしておりまして
かがんだ拍子に びりっ と、可愛らしい音がしまして
ズボンのお尻部分が 裂けました。

今年は9割内勤で座りっぱなしでしたので、ズボンも耐えられなくなったのでしょうか。
むしろ 今日まで耐えてくてれていたのでしょうか。

世の中も、コロナウイルスによって耐える場面が多くありました。
変わる情勢に応じて 賢く対応していかなければなりません。

私も、世の中・社内の状況に 臨機応変に対応した1年でした。
今年もあと1日。もう少し片づけます。

64


7歳から使っている勉強机 近年稀にみるすっきり感。
長年変えていなかった物の配置を一新しました。
眼前を明るくするついでに、マグネットボードにしました。
(私は工場内の板金端材を拝借。
見栄えの良いマグネットボードがありますのでお声がけください。)

清々しい気分になります。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の八卦(易占い)をしました。
その結果が64
1から64ある解釈の最後です。
最後は終わり・完成ではなくて、始まりの一歩です。
まだまだ実力不足ですが、あなた次第で未来は開ける・・・
セルフ占いですので セルフ解釈です。

八掛の前から整理をしていましたが、丁度よいスタートがきれました。
謙虚に学び続けます。

冬至


冬至は1年で最も日が短い。ということは、翌日から日が長くなっていくということですね。
「一陽来復」の復は冬至のことなんだそうです。
冬至と言えば、柚子!?ですので、柚子の1枚。

気がつけば ひと月更新していませんでした。元気でした。の1枚。