Monthly Archives: 8月 2021

デルタ株

運用開始直後
8月20日より 弊社となりのルートインが、新型コロナウイルス「宿泊療養施設」として 運用開始されました。
岐阜県下で 連日300人を超える感染者が報告され始めたころです。

フル稼働中
既に 収容人数を超えているようです。
昨夜(8月30日)は 救急車が来て療養者を搬送していました。お隣なのでよく見えるのですが、救急隊はマスクのみの一般的な感染防止装備でした。様々な問題を抱えながら、できれば解決しつつ、デルタ株と付き合っていかなければなりません。

感染が酷くなかった頃は、(ホテルは7月から借り上げられています)閉館中の真っ暗なホテルを眺めながら「税金で満室だなぁ。」と憂いていましたが、今は身近に迫る危機を感じています。

感染力の強いデルタ株が広がっているのに、これまでのコロナウイルス対策で大丈夫だという思い込みも広がっているように見受けられます。
敵を知り己を知れば百戦殆(あや)うからず 孔子

敵が変化したのですから、それに応じて分析し 私達も対策を変えなければなりません。

雨の日も 風の日も

休日は 私の自由時間なので どこへでも 出向きます。

ご要望のある方は 休日に ぜひ。

摘果

お客様に頂きました。
摘果した 小さなみかん。


スタンバイ おっけー。


なんちゃって ギムレット

美味しく頂いています。ありがとうございました。

いつまでも きれいなトイレ

壁と床に貼ってあるのは ホーローパネル
リフォーム直後の 今はもちろん きれいです。
毎日使っていても 汚れや匂いがしみこみません。
汚れても 拭くだけ。
いつまでも 気持ちよく使えるトイレになりました。

おまけ:磁石がくっつくので、トイレ空間を楽しく演出できます。

こんにちは

仕事で出かけた先にいたカマキリ。
アスファルトの上は暑いだろうから 草むらに連れていきました。

ハタから見たら 「何やってんだ?あのヒト」かもしれません。
カマキリからみたら 「外敵」そのものでしょう。
本人は勝手にレスキューしてるだけ。

阿弥陀ケ滝


大雨が続いた後なので 水量が多い。
滝の裏には行けませんでした。


ココも滝です。


美しい景色(の中に 私がいます)

芸術は爆発だ

作るの 大好き。

これは ミャンマーの人形「ピッタインダウン」
(を 造ろうとしている?創ろうとしている。)
達磨のような 起き上がりこぶしのような 縁起物。
私がペイントしたピッタイをモデルにして 私が造る・・・

下手も上手いも 似ているも似ていないも 関係ナイ。誰にも 邪魔されない世界です。
↓コレが 今回のモデル。

「芸術は爆発だ」と 言っていられる平和な日本。
ミャンマーのヤンゴン市内では 昨日から至る所で爆発が起きています。

ピッタインダウン 人々の安全と平和を願っています。


単なる自然現象だとわかっていても、虹が出ていると いいことが起こりそうな。気分になりますね。


副虹 二重虹 ダブルレインボー
太陽と反対方向で約51度付近 
『虹は空中の球状の水滴、つまり雨粒が光を屈折・反射して、太陽の虚像として見えています。主虹は1回の反射、副虹は2回の反射です。』

暗幕


暗幕をくっつけていました。

テープで貼るダケ 簡単なコト ですが、創意工夫?常の改善が大切です。
ずっと やって極めたいくらいな気分。

現場で使用します。
やりやすい場所で 事前に準備しておけば 現場作業が捗ります。

感謝してくれるメンバーに 感謝しています。

日本は 美しい

蒲郡の竹島 朝の1枚
国の天然記念物に指定されています。
島全体が神域となっています。

韓国と揉めている竹島では ありません。


朝の参拝 散策 は とても清々しい。

楽しみが詰まっている


知る喜び
本来 勉強は楽しいものだと思います。
少なくとも どーでもいいことですが 私は楽しい。

価格に納得がいかず、購入を見合わせていましたが。
My欲求に負けまして。
日本価格でミャンマー語の辞書を購入しました。

手にしたとき、開いたときの 違和感。
本の四隅は直角である。という思い込み?
本は「文字等が書いてある紙が綴じてあるもの。」
「直角」は本の本質ではないのです。
ミャンマークオリテイー。

慣れるものです。ある意味オソロシイ。

辞書には 楽しみが詰まっています。

休みは 休みなく


平日は相手にされず 休日はコキ使われる Myカー
何でも乗るので 助かってます。

二宮金次郎さん


仕事で←強調 訪れた学校で 出会いました。

学校の 狭い 隅っこ 日陰にひっそりいらっしゃるイメージな二宮金次郎さん
ここでは 開放的で のびやかに 陽の光を浴びていました。
久しぶりで & とても美しい光景だったので撮った1枚。

変なおじさんな おばさん


真似しているのですが、何かが 違う。
足の恰好が 変なおじさん な要因ですね。

船上


漁船の空き時間を活用した遊覧船
貸し切りだったので 調子に乗っている図

ディスタンス取りすぎで 誰だか判別できません。
(6月でした)

夏休みの宿題

8月31日 月末ですね。
夏休みの最後の日?

ただでさえ 更新が少なくなっているこのブログ
8月は 一度も投稿していません。
途中 お盆休みに投稿する気はあったのですけれど。

夏休みの宿題を 最後に仕上げる子どものように 
スマホに残されている写真を 順不同にて。

私は とても 元気です。
私は とても 元気でした。
(普段は言わない?「教える日本語」)