Monthly Archives: 3月 2022

利休忌

利休忌
2月28日(旧暦)が 千利休の命日で、表千家は3月27日に、裏千家は3月28日に 利休を偲ぶ日「利休忌」としています。
なぜ1か月後なのか、なぜ表と裏で1日違いなのか、イマイチ理解していませんが、お稽古日がドンピシャで(私は表千家流)利休忌となりました。
コロナにカコツケテ お茶のお稽古から遠のいていましたが、志を新たに 精進することにします。

絵本を届ける運動

絵本はいいですね。心が明るくなります。

11種類の絵本を届けるので、11冊の絵本を まずは 日本語で 私が堪能しました。
つぎに 寄付する絵本を ミャンマー語で 味わいたい。(まだ できない)
そして 絵本を読むことができる 安全な時間と場所が 早く戻ってくることを 願います。

3月3日

自撮りっぽいですが、自撮りしたかったわけではありません。
日を追うごとに 暖かくなってきています。この上着の有難さが 無くなってきました。←コレを言いたかったので、この画像。
今日は 桃の節句ですね。春です。

(鏡の取替前の写真です。)

3月1日


日本国内の状況も 世界の状況も 諸々いいとは言えませんが、思うことも色々ありますが、粛々と決められた手続きを進めています。
3月1日から 外国人の新規入国制限が緩和されました。だからと言って すぐ入国できるわけでもないのですが、新しく運営される仕組みの登録が3月1日から ということで、登録しました。
「日本に来たい外国人」の皆さんが2年分 待機中ですので、全く先は読めません。