Category Archives: 健康

大寒

小寒→大寒(2022年は1月20日~2月3日)→立春
という 季節の区切において 最も寒い期間の「大寒」が始まった日の夜。

夜中 駐車場で倒れている人を 警察に通報、救急車を手配しました。
酩酊状態で路上に倒れ、頭部から若干流血していたものの、声を発していたので そんなに心配していませんでした。警察から頂いたお礼電話で「凍死する可能性も・・・」と聞いても 大袈裟だなぁ。と軽んじていましたが、
『「凍死」で亡くなった人は、「熱中症」の2倍以上』だという。国の統計データがありました。

世知辛いご時世ですので、無用なトラブルに巻き込まれないよう 外の異変に気付いてからも、知らんぷりを決め込んでいました。とはいうものの、「寒い」と、うめき声が聞こえるので 外を覗いたのですが、人影が確認できず、いよいよ 部屋にいる場合じゃないなと、覚悟を決めて 発見に至りました。警察と消防が到着しても、誰も集まらないのは、夜中で、野次馬根性のない人ばかりだからでしょう。関わらないのが この時代の正解だと、分かっていますが、「凍死」事例が1件減って良かったと 今は思っています。

凍死 12月~2月に多い。
自宅で 暖房をつけていなかった高齢者が 危ない。
男女で見ると圧倒的に男が多く、死亡時の状態は泥酔→凍死も少なくない。

中でも 外でも 老いも 若いも 気をつけましょう。

ワクチン

1回目
接種後 数日 腕が上がりませんでした。
2回目
数日 腕が上がりませんでした。&熱が上がりました。
そもそも 化学合成チックな薬嫌いなのですが、世の為 会社の為!?接種したワクチン。

「熱が出る」確率が高い。という情報をもとに、
工事の予定を入れておいて延期をお願いする(お客様に迷惑がかかる)
体調不良にも関わらず無理をして出社する(ホワイトな職場なので)
ことが無いよう、会社の子たちは 2回目接種翌日は 予め「お休み」にしました。
案の定、皆38度台の発熱だったようです。
ゆっくり休んでもらえて 良かったです。
それにしても 恐るべし ワクチン。

他人にやさしく、己に厳しい 私に「お休み」はありません。

デルタ株

運用開始直後
8月20日より 弊社となりのルートインが、新型コロナウイルス「宿泊療養施設」として 運用開始されました。
岐阜県下で 連日300人を超える感染者が報告され始めたころです。

フル稼働中
既に 収容人数を超えているようです。
昨夜(8月30日)は 救急車が来て療養者を搬送していました。お隣なのでよく見えるのですが、救急隊はマスクのみの一般的な感染防止装備でした。様々な問題を抱えながら、できれば解決しつつ、デルタ株と付き合っていかなければなりません。

感染が酷くなかった頃は、(ホテルは7月から借り上げられています)閉館中の真っ暗なホテルを眺めながら「税金で満室だなぁ。」と憂いていましたが、今は身近に迫る危機を感じています。

感染力の強いデルタ株が広がっているのに、これまでのコロナウイルス対策で大丈夫だという思い込みも広がっているように見受けられます。
敵を知り己を知れば百戦殆(あや)うからず 孔子

敵が変化したのですから、それに応じて分析し 私達も対策を変えなければなりません。

コロナワクチンの予約


市町村によっては、かかりつけ医で接種できるようですが、そうでない場合、(そうであっても大変なようですが)より大変で、予約のため並んでも列の途中で接種枠がなくなってしまい、「並んだだけ」だというので、インターネット予約を代行することにしました。

日曜日、試みたら接種枠がかろうじて ひとつ 空いていたので予約しました。
月曜日になったら、今週分の枠が登場すると踏んで 本日 再度サイトを覗いてみましたが予約に至りませんでした。

IT(ちょっと大袈裟ですが)弱者にとって、予約までの道のりは遠いですね。
ITに強くても、そもそも予約枠が少なければ、予約できませんが・・・。

新型コロナウィルス

注意喚起は明確・具体的に。
感染対策は知識→意識→行動です。

なんでも猛スピードで変化劣化していくこの時代に、1年以上経過しても尚「新型」と呼ばれ存在するコトって どうなんでしょう?
いつまでもおNEWでいられるウィルスが素晴らしいのか、人類・政策が無能なのか。

岐阜県下でも、連日過去最高の感染者数が発表されています。
いつ誰が感染しても不思議ではない状況とはいうものの、やはり、個々人の行動様式が感染予防には大切です。

ゴールデンウイーク前に支給しました。
プライベート時間も、当社社員には必要な注意は払ってもらいます。
お客様へ安全安心にサービスを提供するために、とても大切なことです。

COVID-19抗原検査
検温、パルスチェックなどは広く一般に行われていますが、昨今の状況が宜しくないので、社内で自主検査することにしました。
検査結果が全てではありませんが、一般的なチェック事項にプラスして判断していきます。

こんな感じで結果判定されます。
線1本は「陰性」の証です。

過ぎ去っていく

過ぎ去っていった部分・・・過去
月日は百代の過客(はくたいのかかく)にして、行きかふ年もまた旅人なり。(奥の細道 松尾芭蕉)

2021年が粛々と始まったかと思っていたら、はや ひと月が過ぎようとしています。「今」はあっという間に「過去」になり、その積み重なりが「人生」になるのでしょう。
自分でコントロールできるようで、できない部分もあるのが人生だと 実感しています。

昨年末、連絡がとれないお一人暮らしの高齢者の家に救助に向かい、救急搬送する出来事がありました。
「連絡がとれない」と私に知らせてくれた人は、前夜 その方と電話で会話をしています。私は前日 その方と会っています。おそらく夜10時過ぎに倒れ、夕方、私が発見する迄に ほぼ一日経過していました。
脳出血だったそうです。老若男女 誰にでも起こりうることですが、「孤独死」という言葉が脳裏をよぎりました。

家族と暮らしていても、個々人の事情が重なると「早期発見」されないケースもあるでしょう。
どこでどうなるか、誰にもわからない事柄はたくさんあります。
コロナ禍のいま 個人でできることは是非怠らないでほしいですね。

私の関わる全ての方の無事を祈っています。

満月


月の撮影は難しい。一番きれいに撮れていたのは、ガラスに映った月でした。
今宵の月
ネイティブアメリカン流には「コーンムーン」と、いうらしい。トウモロコシの収穫時期だから。
上座部仏教では満月には何かしらの物語がある。満月の日に生まれたとか、径を説いたとか。
偶然にも、メッタ・スッタという慈経のMy勉強日でした。
昔からある変わらないものに親しむのは よいことだと感じています。


社長はユーチューブの撮影
「山田ガラスチャンネル」で検索ください。
(私は画面チェックして植物を置いただけ。←インテリアコーディネートまたはホームステージングともいう)


「筋肉」を言葉で説明できなくて、The非言語コミュニケーション
猫とのコミュニケーションに比べて人とは意思が疎通しやすいようで、猫とのほうが互いが純粋に通じ合えるような。
そもそも猫と人間を比べるな。と言われそうですが・・・

根拠はないけれど。

コレは記念に残すでしょう。
久しぶりに体重計に乗ったら、26歳ですって 私。

カリカリになって危機感を持ちつつ乗った体重計ですが、26歳って言われるとこの状態も有りですね。

げんきです。

同じ鉄板の肉


「同じ釜の飯を食う」などという古い考えの持ち主なので、「同じ鉄板の肉を食う」ことにしました。
新型コロナ感染防止のため、3密【密閉空間、密集場所、密接場面】は避けなければなりませんので、時流に乗って「オンライン食事会」をすることにしました。
↑これは理想で、ウチの会社ではちょっとハードルが高い「オンライン食事会」ですので、気持ちだけ「オンライン食事会」。

自らの身体を痛めるような強い薬剤で病と向き合っているメンバーには肉を届けることもできませんが、気持ちだけ「オンライン食事会」の一員です。

新型コロナ感染防止対策

もれなく付いてくるっ!ひとセット

会社では、マスクの支給、手指消毒剤の設置、次亜塩素酸による事務所内の清浄化等の対策をしています。が、最も大切なのは、個々人の行動です。
正しく知って、正しく恐れる。その為の配布資料を作成しました。作成というものの、政府のチラシ(を印刷)、「生きもの図解シリーズ」等のイラストレーターぬまがさワタリさんの図解(を印刷)、に、会社からのお手紙をつけだたけ。ですが、気持ち?は十分込めてます。
個々人の衛生環境もそれぞれですので、物品の支給ではなく、「新型コロナ感染防止対策 支援・見舞金」をお渡しすることにしました。ちゃんと!使えるブツを入れてます。

新型コロナの感染防止対策においては、未だかつてなく「各個人の善意」が試されています。
山田ガラスのメンバーはいい人ばかりですので、会社としても出来る限り個々人の善意を支援していきたいと思います。

今日から連休の方も多いのでしょうが、山田ガラスは暦通りの休日です。
(明日明後日は出勤です。子どものいない学校さんでお仕事して頂きます。)
※鬼とは言わないでください。

マスク

懐紙deマスク
新型コロナの脅威が増すなか、マスク不足の状況が一向に改善しないので、巷ではさまざまなモノでマスクが作られていますが、そのひとつに、茶道で用いる「懐紙」があったので作ってみました。
(指定通りにヒダを取ると、縦サイズが7.5cmでいかにも小さいので、サイズ重視で折り紙)

お献茶で奉仕する宗匠のような・・・一般のマスクとしてはおススメできません。
(男持ちの懐紙(ひと回り大きい)ならば、マスクとして使えるかもしれません。)

クリアファイルdeマスク保管
事務用品であるクリアファイルで、マスクケースを作りました。
自宅や自家用車内、食事中等マスクを着用しない、マスクを外した際の衛生的な取り扱いに困っていました。
本来、マスクは一旦外したら破棄するのが良いのですが、再び何度も着用しなければならないご時勢です。よりクリーンであってほしい顔側を守れるように、マスクを装着したり外したり保管したりする際に、耳紐以外を不用意に触らなくてよいように、なっています。
ひとつのクリアファイルで2個のケースができます。


自衛隊「新型コロナウイルスから皆さんの安全を守るために」https://www.mod.go.jp/js/Activity/Gallery/images/Disaster_relief/2020covid_19/2020covid_19_guidance1.pdf

健康診断

血液検査キット
指先からの数滴、数mlで、健康診断の一般的な項目が検査できる時代です。
ドクターに来てもらって会社で受けた健康診断
(ずっとサボってましたので・・・)

病院での採血の量が無駄に多く感じてしまいます。この採血キットは高価な為、普及しないのだとか。

検査は好きです。結果が楽しみ。

松葉杖

借りてきた松葉杖
「お疲れ様」としか言い表せない使い込まれよう。使い込んだヒトも尊敬に値します。
運び込んだブツ
全責任を負える購入者なので、テコの原理で!?頭を使って?気力で!あげました。25㎏は大した重さではありませんが、抱え込めない大きさだと(重心が離れて)大した重量になります。物理って日常生活においても大切ですね。介護の現場でも、介護する人の腰痛防止に「介護技術」として活かされていると思います。

(私は元気です。)

行動変化

グーグルが作成した「COVID-19 Community Mobility Reports (COVID-19コミュニティーモビリティーレポート)」
TOKYOのレポート 
各都市毎にまとめられており、どれも自由に閲覧できます。
私テキに気になるデータを抜粋

感染爆発が起こり都市封鎖が行われているイタリア、「今の日本はニューヨークの2週間前」といわれているニューヨーク州、日本を比べると、日本の呑気さが数字に示され、他国から心配されるのが分かる気がします。

自主的な自粛行動を求められている都民と、強制力を持つ都市封鎖が行われているニューヨーク州との間に、大きな差がないことも分かります。(ニューヨーク州のほうが公園に出ている。東京のほうは職場へでかけているのが違うだけ)この数字に、新型コロナの被害を少なく抑えられる希望を見いだしたいと思います。一般市民より公衆衛生の意識が高いと思われる医師らによる無責任な行動がクラスターを拡散させている等の報道には呆れるしかありませんが、総じて日本人の国民性、道徳心に期待します。

レポートをみる限り、岐阜県、愛知県では行動変化が少ないようです。
年寄、若者、職業の別なく、今は行動を変えるべきときです。

脳ドック

これから切られます。
コイツに見透かされ切られました。
おねだりして頂いたデータ。
見ていて飽きない。調べたいコトだらけ。な、MRI、MRA画像は私の「時間泥棒」と化してしまうので、しばらく封印します。

診断結果は後日ですが、梗塞、出血、痴呆、動脈瘤は見当たら無さそうとのこと。
自信を持って頑張ります。

復活糠生活


地味弁のアクセントにぴったり。
漬けこみ中の「日の菜」も楽しみ。

ガーベラ

ガーベラの花言葉は「希望」「前に前進」です。
花色ごとに異なる花言葉があるガーベラですが、様々な色や形をしたガーベラが、その場にいる人の気持ちを明るくさせることにちなんで、「希望」「常に前進」という花言葉が生まれたそうです。

会社メンバーのひとりが、突然に入院することになりました。
本人やご家族は当然に、私達もショックと居たたまれない気持ちを、整理をすることができません。
嬉しいメッセージはどれだけでもすぐ書けるのですが、今回はかける言葉が見つからず、一晩二晩かけての、山田ガラスの仲間からのメッセージです。本人に、運命に、この「ガーベラのアレンジメント」が届き叶うことを祈っています。

(闘病する仲間の分も働きますので、私がお客様宅へ伺うことはしばらく制限されるかもしれません。)

マスク

「必ずしもマスク着用は感染予防にならない」とWHOが言っていると、ニュースが伝えていますが・・・
いつマスクを使うか(WHO世界保健機構)
健康な人は、新型コロナウィルス感染症の疑いのある人を世話する場合のみマスクをつける。
咳をしたり、くしゃみが出ているならマスクをつける。
マスクは、頻繁な擦式アルコール製剤の使用、もしくは石鹸と水で頻繁に手を洗うことと組み合わせて用いる時に効果がある。
マスクをつけるなら、正しい使い方と処理の仕方を知らなければならない。
世界保健機関(WHO)公式サイト  一般向け新型コロナウイルス特集ページ

とは言うものの、普段はマスクをつけていない私でも、人混みや自分で管理できない密閉空間ではマスクをしていないと心配になります。根拠が無いのは承知なのですが、そもそも心配とはそのような類の事柄に起こりうるものなのです。、そして、マスクは売り切れています・・・。

新型コロナ感染者が大垣市内でも見つかったこと等により、市内某工場内へはマスク無くして立ち入れなくなりました。これまでもクリーンルーム内作業では必要でしたのでマスクの在庫は持ち合わせており、2月中にも地道な努力?によって備蓄を微少ながら増やし続けていたのですが、工場内の全作業でマスク着用となると、いささか心配になります。

箱毎、それぞれに分散していたマスクを集めて、この使い散らかしたマスクで何人×何日作業ができるか試算しました。これに備蓄マスクを加えて、企業活動の継続が確約されましたのでひと安心。

心配不安の解消には、確かな情報による判断が必要です。
トイレットペーパーやテイッシュペーパーまで店頭から消えるほど不安が広がっている日本に、欠けているのは適切・必要な情報の開示、提供のように思います。

リフォームまつり

新型コロナの脅威を前に、なんとなく出掛けにくい風潮のなか、私達の予想以上にお越しいただけました。
ありがとうございました。
主催者として対策はとらせて頂いていましたが、今後も、リフォームギャラリーでも同様にウイルス撃退セットを常備しておくことにします。

新型コロナに関わる住宅関連情報としては、水回り商品の納期遅延、受注停止が起きています。
現時点では、食洗機やIHクッキングヒータ、水栓金具等ですが、今後の動向次第で対象製品は広がっていきそうです。

サボテンの花
会社の梅の花も満開でした。(眺めるゆとりが無かった)
リフォームまつりのご案内準備をして、2月8日~12日迄ミャンマー、12日6時半日本着後出社して、リフォーム祭りの準備、お客様と楽しく過ごした2日間でしたが、気持ちと体力の乖離は免れないようで・・・。今夜も早寝で回復を図ります。

災害時に・・・

非常用LEDライト
水に2秒程浸すと点灯しました。

1月末のある晩。
突然家中が真っ暗になりました。
分電盤のブレーカーが上がったのかと思ったのですが、上がってない。
停電かと思ったのですが、世の中は明るい。
別の部屋のコンセントだけ生きている・・・。
古い物件なのが丸わかり。
引き込み元のヒューズが切れていました。

今朝も明るい空間を灯しています。
連続点灯168時間・・・1月29日夜より点灯中。
消せないのが難点ですが、役に立ちました。
いつ何が起こるか分からないですから備えは必要ですね。

店頭からマスクが消えました。
マスクの着用を呼びかけられても、マスクがない・・・社員の健康安全のため&マスク必着の現場があるので少々のストックはありますが心配です。

蛋白質を摂りましょう

ご自由にどうぞ
だけど。ぜひぜひ食べてね。蛋白質大事よ。の、圧力高め。

会社メンバーのお昼ごはん事情が(私テキに)耐え難いので、味付けゆで玉子を用意しました。
耐え難い昼食とは・・・ふりかけおにぎり+レトルトスープ、白飯+カップ麺、おにぎり+うどん等、蛋白質ほぼゼロなメニュー。彼や彼女が作ってくれない、自らも作る時間を惜しんで寝ていたい等各々のの諸事情には介入しませんが、蛋白質は摂ってほしい。声を大にして訴え続けるより効果的な方法が「味付けゆで玉子」

卵は優秀食材です。
ゆで玉子は手軽に食べられて大活躍。ついでにコスパも最高。私の懐も痛まない。

本日のMy昼飯
(雑穀豆ごはん・鶏肝・人参蓮根・葱塩昆布+ゆで玉子)
おこぼれにあずかって(!?)ゆで玉子が追加されました。

クールビズ

フルハーネス対応バージョン 現場のクールビズ?
背中のファスナー部分からフルハーネス型安全帯のランヤードを出します。フルハーネス型安全帯に、腰袋に道具いれて、ファンユニット用のバッテリーに、けっして涼しそうな装備には思えない・・・。現場は大変です。

「クールビズ」とは、平成17年から地球温暖化対策のため、冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促す環境省が推奨しているライフスタイル。

明日出席する会の案内
女性の「クールビズ」って?日頃作業着の延長のような恰好をしていると、ドレスコードがわからなくなる。(が、さすがに作業着で行く発想はない。)

炊飯器でケークサレ

ど~んっ!炊飯器で焼いた?炊いた?ケークサレ 見た目悪し・・・

ケークサレとは、おフランスの甘くないおかずケーキのこと。ケーク(お菓子cake)サレ(塩sale)。基本のレシピは分かりません、本家を食したこともありません、の、いきなりのアレンジバージョンです。
材料は粉末おから・ホエイ(プロテイン)・黒ゴマきな粉・卵・牛乳・かぼちゃ・チーズ。砂糖無し油無しベーキングパウダー無し。好きなものを混ぜて炊飯器に入れてスイッチ押すだけ。
チーズとかぼちゃが口に入らないと美味しくない・・・チーズとかぼちゃと生地が相まって美味しい。

1切れ(1/16)88kcal 蛋白質9g 脂質4g 炭水化物3.5g
なかなかの優秀食品です。腹もち良好なのでダイエット向きかも。

左股関節に歩く毎に軽く痛みを感じつつ2週間を過ごしていましたが、いよいよ座っていても痛くなったので、カイロプロテックに駆け込みました。生身の身体はメンテナンスが必要です。

生誕20年超のMy炊飯器はノーメンテなのにまだまだ活躍中。素晴らしい。

美味しい食パン

お客様から頂いた高級美味しそうな食パン
美味しいモノは、どうやっても美味しいのでしょうが、さらに美味しくするのは・・・
左:一般的な皿 右:「エコカラット」の皿
新人サンもいることですし、恒例 比較実験です。
焼きたて美味しい食パンを、さらに美味しく食べられるのは「エコカラット」の皿
エコカラットが水分を吸収してくれますので からっと美味しい。
(一般的な皿では、食パンと皿とが面した部分に水滴がついています。)

なんとなく減量中の身ですが、美味しく頂きました。

「エコカラット」を壁に用いると、お部屋の湿度を吸ったり吐いたりして調節してくれます。アンモニアやペット臭は吸着して離しません。お部屋が快適になる「エコカラット」です。

自信→過信→二足歩行ロボット

体力気力には自信があります。
自信があるので自然と過密スケジュールになります。
土曜日は・・・会社→現場→岐阜で筋トレ→会社で昼食・面接→名古屋で筋トレ・マッサージ・呑み・呑み→大垣 で、楽しく充実した一日でした。
日曜日はお茶の稽古 に、行く予定でした。
が。
筋トレがハード過ぎたのでしょうか。肝臓がアルコール処理で手一杯で筋肉の修復まで手が回らなかったのでしょうか。正座が出来なくなりました。お茶の点前どころではないのでお稽古はお休みです。

「正座ができない」状態を説明するのにぴったりなのを見つけました。
「二足歩行ロボット」です。
歩けるけれど、どことなく機械っぽい。段差も越えられるけど、平地以上に機械っぽい。階段は音が聞こえるかのように機械そのもの。必要に迫られしゃがむけれど気合が必要でぎこちない。そして正座はプログラムにありません。

教訓:お茶会前の筋トレには用心しよう。

明日からは


まるごと冷凍弁当 地味弁 コンテナ弁当・・・ 名称はいろいろありそうですが、お弁当6個分冷凍しました。明日からの昼食はお弁当「フィッシュorチキン?」です。

主食:雑穀米(0.5合) 
主菜A:焼き塩鯖(半身) B:胸肉そのまんまナゲット(約80g)
副菜:蓮根と人参のきんぴら ピーマン炒め塩昆布あえ かぼちゃのソテー 竹輪椎茸網海老の含め煮 (各々量適当)

自分好みに作ってから、栄養バランスを計算してみたら。
焼塩鯖弁当胸肉そのまんまナゲット弁当 ←恐るべし脂質

ちなみに、私の「マクロバランス」は以下のとおり。
現状維持の場合 総摂取1343kcal 蛋白質96g 脂質37g 炭水化物156g
筋肉増量の場合 総摂取1611kcal 蛋白質96g 脂質45g 炭水化物206g

ヘルシー合格弁当のようにみえて、そうではなかった。
蛋白質足りない。茹卵1個追加で+6g。
脂質多い(特にナゲット)。油調理はテキメンですね。
炭水化物圧倒的に不足。黄金比率は炭水化物3:蛋白質1らしい。

明日から4月です。

いいね!

「ワクワクワク キャー」「いいね」「かわいい」「ウケる」どれもミーハーに聞こえるかもしれませんが、ウケる理由は必要とされている ニーズがあるから。
納得したセミナーでした。
他にもいろいろ学びましたので活かしていきます。

ふれあい会館14階 展望レストラン「楮」でランチ
「メイン魚か肉+副菜2品」で、メインに魚を選び、副菜に鯖の味噌煮、味噌豆腐で、魚と味噌が被るセレクトをした私。彩り&栄養バランスのよい選択肢がたくさんあるにも関わらず・・・魚と味噌を欲していたのでしょーか。

「楮」平日11:30~14:00 ランチのみの営業 
学食の高級バージョン。お味も器も本格的なのでオトナのランチにおすすめです。

時短トレーニング

電流を流しながら運動します。
「20分で3~4時間の一般トレーニングに匹敵」するという全身EMSトレーニング

特殊部隊のような(←こう思うのは私ダケ?)かっこいい装備
20分後も余裕すぎて、効果を疑う。けど、効くらしい。

時短はこれからの時代のキーワードです。
国土交通省の次世代住宅ポイント制度では「家事負担軽減に資する設備の設置」にポイントが付与されます。
具体的には以下の6つ。
ビルトイン食器洗機
掃除しやすいトイレ
浴室乾燥機
掃除しやすいレンジフード
ビルトイン自動調理対応コンロ
宅配ボックス

家事負担軽減のために→便利な設備・機能を利用→時間短縮できる→時短によって生まれた時間を有意義に使って豊かな暮らし。 という流れです。

次世代住宅ポイントの詳細は政府の動きに合わせて順次お知らせしていきます。
(私のトレーニング効果は結果がでたら・・・)

午後は

牛丼か迷ったけれど、今日はラーメン
+ぎょうざ +ソフトクリーム お腹いっぱい。予算オーバー。
市内中学校 体育館
市内保育園 倉庫
市内中学校 保健室
写真は無いけど 市内幼稚園
今日の午後は教育機関のガラス修繕(の作業前現地調査)を連チャンで。

事務先生に案内されて向かった保健室で、養護教諭(保健室)の先生が私の顔を見て昔のお仲間だと気づいてくれました。私は先生を知っていましたが、もちろん「山田ガラスです。ガラスのお取り替えの~」としか言いませんけど、バレた?気づいてくれた後は、お世話になった先生方の近況を聞きながら懐かしい話で盛り上がりました。研修や研究の事など思い出しながら、学校にひとりしかいない養護教諭は横のつながりが濃かったのだと改めて思い、かわいがって頂けたことに今更ながら感謝した午後でした。

検査結果第2弾

大腸の内視鏡検査 2リットルの下剤を飲みます。
おヒマ時間に読もうと用意しましたが、飲んで→トイレ→飲んでの繰り返しで忙しい。2冊で時間切れ。

ドクターの説明資料は子どものお絵描きのよう。内臓下垂で大腸ぐちゃぐちゃの図。
ポリープが1個ありましたが、小さすぎる(1.5㎜)&場所が悪い(取りにくい?)ので経過観察だそうです。このポリープが癌になると人工肛門だそうですが、ドクターは2~3年放置プレイ。