Category Archives: 季節

5月

何のタイミングなのだろう。
中の私も わからない・・・けど、楽しそう。楽しかった。
何より気になる。おでこが テカっている。
「SkyParty」のご案内を頂いたので、2、3年振りに顔を出してきました。

状況は変化していきますが、変わらないモノを感じると 心が喜びます。
ちょっとスピリチュアル?人間の本質 気持ちのお話。

ミャンマーの空港からメッセージ 私は駅からお返事
毎度びっくりするほど「スピリチュアル」

「スピリチュアル」って言葉の定義が気になりますが、またの機会に。

4月の振り返り③



懸命に 命がけで 全力で
健気に 困難に立ち向かって 良いこころがけで
咲く花 毎年見て 毎年思う。

4月の振り返り②

今年の桜
今年も 桜が 綺麗でした。

GW

4月29日から5月5日まで 7日間
ゴールデンウィークと称するお休みです。

お祝いと慰労といろいろと
皆で食事会をしたいのですが、まだ 今少し コロナが心配なので。
同じ肉を食って 心はひとつ です。

利休忌

利休忌
2月28日(旧暦)が 千利休の命日で、表千家は3月27日に、裏千家は3月28日に 利休を偲ぶ日「利休忌」としています。
なぜ1か月後なのか、なぜ表と裏で1日違いなのか、イマイチ理解していませんが、お稽古日がドンピシャで(私は表千家流)利休忌となりました。
コロナにカコツケテ お茶のお稽古から遠のいていましたが、志を新たに 精進することにします。

3月3日

自撮りっぽいですが、自撮りしたかったわけではありません。
日を追うごとに 暖かくなってきています。この上着の有難さが 無くなってきました。←コレを言いたかったので、この画像。
今日は 桃の節句ですね。春です。

(鏡の取替前の写真です。)

一張羅


特に 意味もなく 胸に貼ったシールを撮って 思ったこと。
「いつも 同じの 来てるなぁ」
はい。休日ですが、作業着のようなのを ヘーキで 毎年 着ています。
「いっちょうらん だな」
いいえ。一張羅(いっちょうら)が正解でした。

四季を彩る

2022年2月6日岐阜新聞

締め切りギリギリまで 推敲したけれど、伝えたいことを限られた字数に込めるのは難しいですね。

綺麗な(鮮明な)顔写真だと、綺麗に載りますよ。と、言われましたが、元々こんなもんです。
かつてのテレビCM「美しい人はより美しく、そうでない人は、それなりに」です。

立春

いつ使うつもりだったのだろう・・・
100円ショップで衝動買いした 鬼の面は そのままですが、季節は巡っていきます。
立春とは名ばかりに・・・
手紙の文面そのままに、雪が舞っています。

大寒

小寒→大寒(2022年は1月20日~2月3日)→立春
という 季節の区切において 最も寒い期間の「大寒」が始まった日の夜。

夜中 駐車場で倒れている人を 警察に通報、救急車を手配しました。
酩酊状態で路上に倒れ、頭部から若干流血していたものの、声を発していたので そんなに心配していませんでした。警察から頂いたお礼電話で「凍死する可能性も・・・」と聞いても 大袈裟だなぁ。と軽んじていましたが、
『「凍死」で亡くなった人は、「熱中症」の2倍以上』だという。国の統計データがありました。

世知辛いご時世ですので、無用なトラブルに巻き込まれないよう 外の異変に気付いてからも、知らんぷりを決め込んでいました。とはいうものの、「寒い」と、うめき声が聞こえるので 外を覗いたのですが、人影が確認できず、いよいよ 部屋にいる場合じゃないなと、覚悟を決めて 発見に至りました。警察と消防が到着しても、誰も集まらないのは、夜中で、野次馬根性のない人ばかりだからでしょう。関わらないのが この時代の正解だと、分かっていますが、「凍死」事例が1件減って良かったと 今は思っています。

凍死 12月~2月に多い。
自宅で 暖房をつけていなかった高齢者が 危ない。
男女で見ると圧倒的に男が多く、死亡時の状態は泥酔→凍死も少なくない。

中でも 外でも 老いも 若いも 気をつけましょう。

月食

11月19日 Myスマホ にて
↑私のスマホの限界
周辺が明るすぎて・・・それもありますが、
同じ場所で、同じ時間に撮影した 新しいスマホと比べると、古いモノの限界を目の当たりにします。
(だからと言って 買い替えるつもりはありませんが・・・)

↑しっかり見える月食

ご覧になりましたか?

ピッタインダウン

Myピッタインダウン
焼きあがる前は 目を入れて お化粧するつもりでしたが、このままで とても可愛いので このままに、することにします。

文化の日に、文化テキなことをしてきました。
俵茶碗
米俵→お米→ねずみ 米俵→豊作→福寿 などなど 連想が止まりせん。

焼き上がりが 楽しみ。

満月


慈愛

日本では 秋風が蠟燭の炎を消してしまいます。←昨年 経験済。
今年は200個のLEDライトです。この1年で、文字も少しは覚えたのですが、ライトが足りません。

月は同じでも 環境は違います。
見え方も、捉え方も 異なります。
10月の満月に 祈りつつ 思いつつ。

こんにちは

仕事で出かけた先にいたカマキリ。
アスファルトの上は暑いだろうから 草むらに連れていきました。

ハタから見たら 「何やってんだ?あのヒト」かもしれません。
カマキリからみたら 「外敵」そのものでしょう。
本人は勝手にレスキューしてるだけ。

夏休みの宿題

8月31日 月末ですね。
夏休みの最後の日?

ただでさえ 更新が少なくなっているこのブログ
8月は 一度も投稿していません。
途中 お盆休みに投稿する気はあったのですけれど。

夏休みの宿題を 最後に仕上げる子どものように 
スマホに残されている写真を 順不同にて。

私は とても 元気です。
私は とても 元気でした。
(普段は言わない?「教える日本語」)

七夕


紙に書いて 飾っただけなのに、願いが叶う気がします。叶います。
見ていると いい気分。な、事務所のしつらえ。


日本に来れないままの ウチのミャンマー人。
ミャンマー人向けに作った七夕の紹介動画で、Tanzakuの説明もしたのですが、私のミャンマー語力では伝わりません。
ので、たんなる紙片です。
けれど、願いはいっぱい詰まっています。
そして 叶います。

水無月

1月から数えて 1年の半分が過ぎました。
半年の穢れを払う「夏越しの祓え」や、7月から始まる半年も健康に過ごせるように願いがこめられた「水無月」というお菓子や、・・・日本っていいなと思いつつ、中間地点で ほっと ひといき。
というものの 風情は全くありません。
6月までに感謝。12月までがんばろう。

月食

名古屋市科学館より

楽しみにしていた月食
雲が視線を遮っていました。
人間なので、想像をはたらかせて 見えないものを脳内に描きました。

人間だから、相手を思いやれば 世の中は平和になるのに。と思いつつ。
人間だから、エゴが勝ってしまうのだろう。とあきらめつつ。

月がきれいですね。

お菓子づくり

材料
もち粉4:上新粉1 +水で混ぜます。黒砂糖は粉に。
黒糖を包み込んでいます。茹でます。
ココナッツを振りかければ 完成形。
ミャンマーのお菓子 モンローイェーポウ MoteLoneYayPaw မုန့်လုံးရေပေါ်

ミャンマーの新年を祝うお菓子だそうです。
食べたことはありません。
(お得意の?)調べて見よう見まね。ですが、ほぼ。100%ホンモノです。きっと。

ココナッツをかけなければ、純和風。和菓子。
材料もココナッツ以外は和菓子そのもの。
「白玉団子」の黒糖入り。白玉より、もちっぽい弾力があるかんじ。おいしい。
(私は ココナッツ無しが好きです。)

ティンジャンと言われるミャンマーの新年を味わいました。

イースターエッグ

ミャンマーのだるま「ピッタインダウン」と」日本のだるま

今年のイースターは4月4日です。
イースターとはキリスト教に由来し、和名「復活祭」です。

仏教徒が9割を占めるミャンマーで、イースターエッグ ストライキ #EasterEggStrike.と称する抗議活動が行われています。ジェネレーションZと呼ばれる若者達が あの手この手創意工夫を凝らしています。玉子に絵を描いて・・・とても平和なイメージですが、ミャンマーの現実は非常に悲惨で過酷です。バイクで通りすがった人や、野菜を売っている人でも、家にいる子どもでも、容赦なく殺害されています。

「ピッタインタウン」は日本でいうところの「起き上がりこぶし」です。
倒れても毎回起き上がる という単語の組み合わせが「ピッタインタウン」。ピッには倒れるの他に撃たれるの意味もありますので、(クーデター軍に)銃で撃たれても、必ず立ち上がる。というミャンマー国民の意思を表している人形です。

満開です

春ですね


会社の桜も咲き始めています。

街中の桜の開花状況で、その場所の暖かさが見える化されているみたい。
と言いつつ、情報把握しておりませんが・・・。

気がつけば

梅が咲いています。
ガラスの容器があって(というより。心にゆとりがなくて)蕾を見逃しました。

ズボンが裂けています。
事務所で座っているとき。なんかチクチクするなぁ。と思いましたが、まさかズボンから肌が見えてるとは思いもよりませんでした。
さすがの私も!?コレはアウトです。
「社会の窓」がたくさん開いています。

コレは22日の出来事です。
平和に感謝しつつ ボケないようにしたいものです。

節分

例年2月3日の節分が、今年は2月2日です。
『「太陽黄経が315度になった瞬間が属する日」を立春とし、立春が動けば、節分も変動します。』とのことで、私にはよくわかりませんが、124年ぶりに、2月2日の今日が節分です。

鬼は外 福は内
ミャンマーに届きますように。

伝わるミャンマー語ではないので、絵が頼りですが、わかりますでしょうか?
(民主主義・平和は内に 武力は外に)

翌日の仕事の確認、無理して出社しないように云々等、大雪を警戒していましたが、ここ西濃地域では降りません。積もりません。

↑お正月の郡上
子犬のように?雪が嬉しくて・・・
やさしい子ども達
子どものような大人に付き合ってくれました。

雪だるま 作りたい・・・

謹賀新年


本年もよろしくお願いいたします。

12月31日


年末年始は雪の予報ですね。
「営業日でなくてよかった」と、密かに(ここで公言してますが)思っています。

皆様に大きな迷惑をおかけすることなく、1年を終えられてよかったです。
ありがとうございました。

よく働きました!?

昨日の大掃除を終え、会社は本日よりお休みです。

私は出社して、残った片付けや整理などをしておりまして
かがんだ拍子に びりっ と、可愛らしい音がしまして
ズボンのお尻部分が 裂けました。

今年は9割内勤で座りっぱなしでしたので、ズボンも耐えられなくなったのでしょうか。
むしろ 今日まで耐えてくてれていたのでしょうか。

世の中も、コロナウイルスによって耐える場面が多くありました。
変わる情勢に応じて 賢く対応していかなければなりません。

私も、世の中・社内の状況に 臨機応変に対応した1年でした。
今年もあと1日。もう少し片づけます。

冬至


冬至は1年で最も日が短い。ということは、翌日から日が長くなっていくということですね。
「一陽来復」の復は冬至のことなんだそうです。
冬至と言えば、柚子!?ですので、柚子の1枚。

気がつけば ひと月更新していませんでした。元気でした。の1枚。

ボジョレーヌーボー

ボジョレヌーボ
今年は本日が解禁日でした。
とりあえず?
落ち葉deボジョレヌーボ
お誕生日カード
妹の誕生日でした。ミャンマー語の押し売り!?気持ちはちゃんとこもってます。